このページの本文へ

4色にまぶしく光る磁気浮上式ベアリング採用ケースファンがフリーダムから発売

2007年03月24日 23時15分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フリーダムから磁気浮上式ベアリングを採用した、4色に光るファンと、青色に光るファンが登場した。磁気浮上式ベアリングを採用したファンで光るタイプは珍しい。ラインナップは青/赤/緑/黄のLEDを搭載した8cmファン「PFN-M08UL4」と、同12cmファン「PFN-M0120UL4」、青色LEDを搭載した8cmファン「PFN-M08UL1」と、同12cmファン「PFN-M0120UL1」の4製品。

PFN-M08UL4 PFN-M0120UL1
青/赤/緑/黄、4つのLEDを搭載した8cmファン「PFN-M08UL4」青色LEDを搭載した12cmファン「PFN-M0120UL1」

 両製品ともベアリングに磁気浮上式を採用しているのが特徴で、パッケージによると磁気の反発でベアリングを浮かせることによって、低摩擦、低ノイズ、軽量化に加え、長寿命を実現しているという。ファンは透明で、スペックは8cmファンが、回転数1500rpm/最大風量23.8CFM/騒音値14.8dB、12cmファンが、回転数1000rpm/最大風量43CFM/騒音値17.3dBとなる。光るファンというと、見た目重視で品質や静音性は二の次という印象があるが、実際にサンプル品を動作させたところ、かなり静音性が高いと感じた。価格はツクモケース王国で、8cmファンが1100円、12cmファンが1480円。4色LEDモデルも青色LEDモデルも価格は同じだ。

ベアリング断面図 磁気浮上式ベアリングの断面図。ファンは透明で、完全防水処理が施されており水洗いも可能だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中