このページの本文へ

HTC、ソフトバンク原宿店にて『X01HT』タッチ・アンド・トライ・イベントを開催

2007年03月16日 16時53分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

HTC Nippon(株)は8日、東京・原宿のソフトバンク原宿店にてソフトバンクモバイル(株)のスマートフォン『SoftBank X01HT』のホワイトモデルの発売とソフトバンク端末で利用できるMMS“S!メール”に対応するアプリの提供開始に合わせたイベントを本日より21日(水)まで開催すると発表した。

ソフトバンク原宿店 JR原宿駅から神宮前交差点に向かう坂の途中にあるソフトバンク原宿店で本日より21日まで実機展示などのイベントが開催される

本日より開始するこのイベントでは、ソフトバンク原宿店1階の約3分の1とも言えるスペースを借り切ってのイベントとなり、X01HT ホワイトモデルの展示のほか、HTCユーザー向けのアンオフィシャルサイト“htc Fan Site”(http://www.htc-fan.jp/)が厳選した約100点の便利アプリケーションのうち、10点をインストール済みの状態でプレイアブルモデルとして展示している。

展示 店内には便利なアプリ10本をそれぞれ利用できる状態で展示してある
VITO 展示アプリのうちの1つ、MP3形式で録音できるボイスレコーダーソフト“VITO SoundExplorer”とX01HT ホワイトモデル
ワイヤレス (株)アイ・オー・データ機器のネットワークTVチューナー『Slingbox』を利用したワイヤレス配信デモ。左の端末はSlingboxにつながった無線LANルーターからの映像を、右の端末はHTCの社内にセットアップされたSlingboxから3Gパケット回線を利用してテレビ放送が配信されていた
ケース プレゼント
そのほか、Bluetooth通信対応のワイヤレスヘッドホンや、専用ケースなども展示されていたなお、イベント中に『X01HT』を購入するとHTC社のロゴ入りタッチペン付きボールペンと液晶拭きがプレゼントされる

イベントは21日(水)まで午前11時から午後7時の期間で開催されるが、週末17日(土)と18日(日)と最終日の21日では、コンパニオンを動員して実機によるタッチ・アンド・トライ・イベントを行なうという。

ソフトバンク原宿店のほかにも、17日(土)と18日(日)に福岡Yahoo!JAPANドームにて開催される“ヤマダ電機 家電フェア&大処分蚤の市”にて、X01HTホワイトモデルの展示などが行なわれる。

また、4月11日(水)から4月20日(金)の期間で小田急新宿駅西口 改札口外コンコースにある“Q's カフェ”に、X01HTのタッチ・アンド・トライ・コーナーを設置するほか、2月にスペインのバルセロナで開催された“3GSM World Congress 2007”に展示されていたHTC製スマートフォンを展示する予定だという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン