このページの本文へ

価格6980円のBluetooth対応ヘッドホンがロジテックから発売に

2007年03月15日 23時06分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテックのAV関連製品ブランド“Dialive”シリーズから、耳かけタイプのBluetooth対応ヘッドホン「LBT-HP100C2」が発売、今日からテクノハウス東映で販売中だ。

LBT-HP100C2
ロジテックのAV関連製品ブランド“Dialive”シリーズから、耳かけタイプのBluetooth対応ヘッドホン「LBT-HP100C2」が発売に

 この製品は、Bluetooth 1.2規格に準拠したワイヤレスヘッドホン。Bluetooth機能を搭載したオーディオプレーヤーと組み合わせて音楽を聴取できる。またクッション構造のパーツを採用して長時間の装着でも耳への負担を軽減させたという耳かけ部にはマイクを内蔵。Bluetooth機能を搭載した携帯電話やSkypeなどのIP電話ソフトを利用して通話も行なえる。なお音楽再生中に携帯電話やIP電話に着信があれば、ヘッドホン本体のボタンで切り換えて通話が可能に。通話後はもう一度ボタンを押せば音楽再生に戻すことが可能だ。
 オーディオプロファイルは“A2DP”“AVRCP”。通話用が“HSP”“HFP”をサポート。電源には内蔵リチウムイオン充電池を利用し、駆動時間は約6時間。充電は付属のUSBケーブルで行なう。今回販売を確認したのはブラックモデルだが、他にシルバーとブルーも用意されている。価格は6980円となっている。

仕様
オーディオプロファイルは“A2DP”“AVRCP”。通話用が“HSP”“HFP”をサポート。各社の携帯に対応する

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中