このページの本文へ

ソフトバンク、新規受付を停止していた一部料金プランの終了を発表

2007年02月23日 18時56分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソフトバンクモバイル(株)は23日、ジェイフォン(株)(J-Phone)時代に提供していた料金プランで、すでに受付を停止している一部の料金プランについて、2007年3月度で提供を終了すると発表した。既存利用者は同社が定める推奨プランに自動的に変更される。

3月度で提供を終了するプランは以下のとおり。

  • ついtel 話630
  • しゃべろーパックもっともっと(3)
  • ととくデイコール
  • スーパーハイコール
  • スーパーハイコールオール20
  • レイトナイトパック
  • トークパックVIP
  • デイタイムプラン
  • Jワイド1500

これらの料金プランの既存利用者に対しては、現在用意されているプランで従来プランに近いものを推奨プランとしてダイレクトメールで連絡する(例:デイタイムプラン→“ホワイトプラン+Wホワイト”など)。なお、料金の締め日はユーザーによって異なるため、実際にこれらのプランの利用終了日は3月31日、4月10日、4月20日までのいずれかとなる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン