このページの本文へ

“GeForce 8800 GTX/GTS”用の水冷ブロックがようやく発売開始

2007年02月10日 22時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 巨大なカードサイズと冷却機構をもつ“GeForce 8800 GTX/GTS”搭載カードだが、ようやく専用の水冷ブロックが登場した。発売されたのはKoolanceとInnovatek製の製品で、合わせて3モデルだ。

「VID-282-V10」
Koolance製の“GeForce 8800 GTX”用水冷ブロック「VID-282-V10」。取り付けにはある程度の知識と経験が必要かもしれない

 製品はKoolanceから“GeForce 8800 GTX”用の「VID-282-V10」が、Innovatekからは“GeForce 8800 GTX”用の「HCL-INV-501253 Cool-Matic G80-GTX」と“GeForce 8800 GTS”用の「HCL-INV-501254 Cool-Matic G80-GTS」がそれぞれ発売されている。どちらも水冷化することで、カードサイズの縮小化や静音化が図れることは間違いなさそうだが“あの”巨大な冷却機構を取り外すのは簡単ではなさそう。価格はKoolance“GeForce 8800 GTX”用の「VID-282-V10」がUSER’S SIDE秋葉原本店で1万7640円、Innovatekは“GeForce 8800 GTX/GTS”用どちらもUSER’S SIDE秋葉原本店とオリオスペックで2万790円で販売中だ。

Innovatek
Innovatekからは“GeForce 8800 GTX”用の「HCL-INV-501253 Cool-Matic G80-GTX」と“GeForce 8800 GTS”用の「HCL-INV-501254 Cool-Matic G80-GTS」がそれぞれ発売。取り付け図が付属している

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中