このページの本文へ

ついに、あの長門までがバニー姿になってしまうのです!!

2007年01月30日 00時00分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「涼宮ハルヒの憂鬱」のヒロイン達のバニーガールフィギュアを、続々と発売しているアトリエ彩。第一弾の朝比奈みくる、第二弾の涼宮ハルヒに続いて、ついに長門有希の番がやってきた。といっても今回は発売になったわけではなく、アソビットキャラシティの5階フィギュアフロアにてサンプル展示が期間限定で行われているのだ。

長門 朝比奈さん、ハルヒ、長門と3人がバニー姿で並んでいる。みんな同じ黒バニー姿なので、衣装にダマされずに色々と比較できる

 以前も、朝比奈さんやはるひのバニーガールフィギュアをサンプル展示していた同店。今回の長門も見やすい腰の高さのショーケースに、他の2人と並んでの展示だ。サンプル展示になっているのは、黒バニー姿。アニメでも制服にカーディガンという姿以外はほとんど見せたことのない長門だけに、このバニー姿というのは強烈だ。しかも忘れてはいけない重要アイテム「眼鏡」も、しっかりと手に持っている。表情をみてみると微笑んでいるのだが、長門といえば無表情というイメージがあるのでこちらも斬新。そもそも長門のバニー姿というのが、普段では想像しにくい姿なので、色々なところで長門らしくない姿が見られて当然だ。

顔アップ めがね
ちょっと微笑んでいるのが、またかわいらしい。長門らしいかと言われると、筆者には無表情こそ長門のイメージなのだが、こちらも十分アリだ重要アイテム「眼鏡」。途中で再生できなくなり、かけなくなってしまったりもしたが、やはりハルヒの大切な眼鏡担当キャラなので忘れてはいけないだろう

 ただこの姿になってまで、本をしっかりと持っているのもポイント。「眼鏡」「本」という個性を彩るアイテムをしっかりとバニーと共存してくれたのはスバラシイ。またせっかく3人が並んでいるので、バニー姿で気になる胸を見比べてみると、やはり一番大きいのは朝比奈さん。そしてハルヒ、最後が長門だった。このサイズの順番もファンとして譲れない所だろう。

 なおこちらのアイテム、発売予定は4月となっている。DVDの最終巻は発売になったが、今年もまだまだハルヒの勢いは続きそうだ。

本 ポップ
そしてバニー姿なのに「本」。さすが文芸部所属といったところか期間限定展示の手書きポップ。これによると4月発売予定とのこと

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ