このページの本文へ

使い過ぎの心配なし!

冬の休日は「定額動画配信サービス」でエンタメ三昧

2017年01月21日 11時00分更新

文● 柳谷智宣 編集●村山剛史/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
冬の夜長にエンタメ三昧するなら定額動画配信サービスでしょう!

Netflix! Hulu! Amazonプライムビデオ!
定額で楽しめる動画配信サービス&お勧め番組を一挙紹介!

 映画やドラマ好きにとって、定額の動画配信サイトは冬の夜長の友であり、また悩みの種でもある。それぞれのサービスに特徴があり、一概にどれがベストと言い切れないからだ。とは言え、さすがに全部契約するのはコスパが悪い。そこで今回は、人気の定額動画配信サイトを一挙紹介! 契約するサービス選びに役立てて欲しい。また、筆者&編集担当で選んだお勧めコンテンツも紹介する。

Netflix:映画・ドラマ・アニメが豊富で
4K再生や複数端末同時視聴も可能

Netflix
https://www.netflix.com/jp/
配信本数:非公開
お試し期間:1ヵ月
価格:ベーシック 650円/月、スタンダード 950円/月、プレミアム 1450円/月

 190ヵ国以上でサービスを展開し、8600万人以上のユーザーを抱える動画配信サービス。日本でのサービス開始は2015年9月1日で、それまでHuluが独走していた市場に殴り込みをかけた。配信本数は非公開だが、映画、ドラマ、邦画、ドキュメンタリー、アニメまで幅広く多数のコンテンツを配信している。

 なかでもNetflixはオリジナルコンテンツを多数手がけているのがウリで、一流の俳優が出演する人気コンテンツも登場、優秀なテレビドラマに贈られるエミー賞を多数受賞している。先日発表された第74回ゴールデングローブ賞でも、Netflixが製作・独占配信する「ザ・クラウン」がテレビの部 ドラマ部門 作品賞と女優賞を受賞した。

 多重音声や複数の字幕を用意しているのも特徴で、英語の字幕を表示して語学学習に活かしたり、日本語字幕を表示して音を消して楽しむといったことも可能。

 PPVはなく、すべて定額で楽しめる。初期はストリーミングのみだったが、2016年11月にiOSまたはAndroidデバイスの「Netflix」アプリでダウンロードが可能になった。飛行機の中など、オフラインでも楽しめるのが便利だ。

 料金プランは3種類用意されている。SD画質のベーシックが月額650円、HD画質のスタンダードが950円、4K画質のプレミアムが1450円だ。スマホでしか見ない、というのであればベーシックでもいいが、リビングのテレビやPCのディスプレーでも見るならスタンダードがお勧め。4Kディスプレーを持っていればプレミアムもありだが、もう少しコンテンツが揃ってからでもいいかも。ただ、同時に視聴可能な画面数がベーシックは1台だけだが、スタンダードが2台、プレミアムなら4台となっている。家族それぞれが別のデバイスで同時に見る可能性があるなら、プレミアムを選ぼう。

Netflix

筆者のお勧めコンテンツ!

『ザ・シューター』
 小説家スティーヴン・ハンターのボブ・リー・スワガー シリーズ第1作「極大射程(Point of Impact)」をモチーフにドラマ化した作品。2006年にマーク・ウォールバーグ主演で「ザ・シューター/極大射程」として映画化されたものをベースとしている。とは言え、原作好きも映画を見た人も安心してほしい。いろいろ設定やストーリーが変わっているので、楽しめること請け合い。2016年11月15日に放送がスタートし、翌月にはシーズン2の制作が発表された。執筆現在(1月7日時点)で6話まで視聴できる。

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』
 Netflixが配信するオリジナルコンテンツ。動画配信サービスで初公開されたドラマ作品としては初めてプライムタイム・エミー賞を受賞している。現在は、シーズン4まで公開されており、現在はシーズン5の制作中。オリジナルコンテンツとは言え、弩級の制作陣が揃っている。サスペンススリラーの最高峰「セブン」のデビット・フィンチャー監督とケビン・スペイシーが再びタッグを組んでいるのだ。本作は小説「ハウス・オブ・カード」とBBCで放送された「野望の階段」が元になっており、ホワイトハウスを巡るアメリカの政治が舞台になった作品。制作費は映画並みの1億ドル。政治物が好きなら絶対見逃せない。

『ブラックリスト』
 FBIに出頭した国際指名手配犯レイモンド・レディントンが、捜査に協力し世界中で起きている凶悪犯罪の犯人を捕まえていくサスペンス。1人/1~2話くらいのペースで捕まえていくのだが、その敵というのが、どれも普通のサスペンスドラマであれば最後の黒幕級。このスケール感と、まるでシャーロック・ホームズの敵役ジェームズ・モリアーティ教授のようなレディントンに痺れること請け合い。主演は悪役をやらせたらたまらないジェームズ・スペイダーと、本作でブレイクしたメーガン・ブーン。現在はシーズン3まで視聴でき、2017年にシーズン4が配信される予定。

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!