このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

業界人の《ことば》から 第497回

普通のゲーミングデバイスには興味がない、SteelSeries CEO

2022年08月08日 09時00分更新

文● 大河原克行 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ハードだけでなく、ソフトにも注力

 スティールシリーズのエティシャン・ラバーニCEOは、「スティールシリーズの信念は、ゲーマーの体験を、よりすばらしいものにするための製品を提供するという点にある。スティールシリーズが投入するのは、普通の製品ではダメである。その信念を持っていることが、eスポーツブランドとして、ナンバーワンのポジションへとつながっている」と自信をみせる。

エティシャン・ラバーニCEO

エティシャン・ラバーニCEO

 スティールシリーズは、世界初のゲーミングヘッドセットを製品化したり、世界初のゲーミング専用メカニカルキーボードを発売した実績があるとする。また、プロセッサを搭載したゲーミングマウスを初めて市場投入したのもスティールシリーズだという。

 ラバーニCEOは、「スティールシリーズは、小さい会社ではあるが、2018年以降、1200以上のアワードを受賞している。eスポーツブランドとして、ナンバーワンになっている」と語る。

 ナンバーワンとする理由について、ラバーニCEOは、多くのアワードを受賞していることに加えて、世界の上位25人のeスポーツ選手が、スティールシリーズを使うことで、より多くの賞金を獲得し、勝利をもたらすナンバーワンブランドになっていること、数1000人のゲーマーを対象にした調査では、ナンバーワンのゲーミングブランドと認められている点などをあげる。また、イノベーションやライフスタイルへの適用性、eスポーツ業界における牽引力、ソフトウェア開発、プレミア性において、高い評価を得ていることをあげる。

 「ゲーマーは、世界で最も賢い人たちである。そうした人たちに認められている状況を維持するためには、製品をより進化させなくてはならない。スティールシリーズは、eスポーツコミュニティやゲーマーのコミュニティに対して、責任を持っている」と語る。

 アジア太平洋地域だけでも、700万人のゲーマーとつながっているなど、ゲーマーと一緒に、優れた製品を作り上げていることを強調する。

 また、「ナンバーワンを維持するためには、最新のハードウェアだけでなく、最新ソフトウェアも提供しなくてはならない」とし、2021年に発売したSteelSeries GGについても触れる。

 「SteelSeries GGは、統合したソフトウェアプラットフォームであり、無償でダウンロードができる。SteelSeries Engine対応のカスタム周辺機器をつないでカスタマイズするだけでなく、Momentsの機能では、瞬時にゲームのハイライトシーンをキャプチャーでき、編集し、SNSで共有できたりする。さらに、新機能であるSonarの機能は、世界初のゲーミング用パラメトリックイコライザーとして提供され、他社のヘッドセットでも使える。また、3D AIM TRAINERは、ネット上で最も優れたとトレーニングツールとして新たに提供されるものになる。スティールシリーズが提供するトレーニングと優れたギアが揃って、チャンピオンを生むことができるようになる。SteelSeries GGは、ますます成長を続けていく」と語る。

SteelSeries GGは、ますます成長を続けていく

SteelSeries GGは、ますます成長を続けていく

 新たなハードウェアやソフトウェア、トレーニングの投入によって、eスポーツ市場をさらに盛り上げるのがスティールシリーズの役割だというわけだ。

 「常に革新的な製品を投入することが、スティールシリーズの文化であり、私たちの使命である。進化するゲームやゲーマーに革新的なものを送り続け、それによって、どれだけいいプレイができるようになるかを考え続けている」

独自性を持ったゲーミングブランドとして、スティールシリーズのこれからの進化が楽しみだ。 

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ