このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ASRock原口氏とパソコンショップSEVENに聞く、i5-12400F+「B660M PRO RS」の魅力

最新第12世代Core i5+ASRockのB660マザー採用ゲーミングPC「ZEFT G24CZ」がゲーミング性能バッチリで超お手頃な理由とは

2022年01月14日 11時00分更新

文● 宮崎真一 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Core i5-12400Fを搭載する「ZEFT G24CZ」

 2022年1月5日、インテルの第12世代Coreプロセッサーではミドルレンジ向けとなる「Core i5-12400F」(以下、i5-12400F)が発売となった。同時に対応チップセットの「インテル H670」と「インテル B660」を搭載したマザーボードも登場。これにより、コストを抑えつつ、第12世代Coreプロセッサー搭載マシンを組むことが可能になった。

 そんな中、BTOパソコンメーカーからも、i5-12400F搭載モデルの登場が相次いでいる。パソコンショップSEVENを運営するセブンアールジャパンからも、i5-12400Fを採用したゲーミング向けパソコン「ZEFT G24CZ」が登場した。

 では、このZEFT G24CZはどのようなパソコンなのか、セブンアールジャパンの代表取締役である西川 龍氏と中嶋 孝昌氏、さらにASRockのエクストリーム プロダクトマーケティングの原口 有司氏に話を伺った。

セブンアールジャパン代表取締役の西川氏(写真右)とASRockのエクストリーム プロダクトマーケティングの原口氏(写真左)

ZEFT G24CZ
https://pc-seven.co.jp/spc/15178.html
19万7780円

ZEFT G24CZの主なスペック
CPU Core i5-12400F(定格クロック2.5GHz、最大クロック4.4GHz、6コア/12スレッド)
CPUクーラー 空冷リテールクーラー
マザーボード ASRock B660M PRO RS(Intel B660チップセット)
グラフィックス GeForce RTX 3060
メモリー Crucial製DDR4-3200 16GB(8GB×2)、スロット数4のうち2スロット使用
ストレージ 500GB SSD(Western Digital WD Blue SN570、M.2、NVMe)
PCケース Thermaltake Versa H200TG RGB
光学式ドライブ DVDスーパーマルチドライブ(外付けUSB接続)
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
電源ユニット Silverstone Strider Essential 600W(定格出力600W、80PLUS BRONZE認証)
OS Windows 11 Home(64bit)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ