このページの本文へ

Thermalright「Frost Spirit 140 BLACK V3」

8mm径ヒートパイプとツインヒートシンクのクーラーがThermalrightから

2021年11月03日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermalrightから、ツインタワーデザインのサイドフロー型CPUクーラー「Frost Spirit 140 BLACK V3」が登場した。価格は1万990円。ツクモパソコン本店で販売中だ。

ツインタワーデザインのサイドフロー型CPUクーラー「Frost Spirit 140 BLACK V3」

 厚さ0.4mm/ピッチ1.6mmのフィンを58枚採用するツインタワーデザインのヒートシンクに4本の大口径8mm径ヒートパイプを組み合わせたサイドフロー型CPUクーラー。

 冷却ファンはスクエア型120mm径「TL-C12 B」(回転数最大1500rpm±10%、ノイズレベル25.6dBA、風量最大66.17CFM、静圧最大1.53mmH2O)とラウンド型140mm径「TL-D14B」の2基を搭載する。

 同社の「Flost Commander 140」(回転数最大1500rpm±10%、ノイズレベル25.6dBA、風量最大77.8CFM、静圧最大2.09mmH2O)と比較して、静音性を向上させつつ十分な冷却性能を確保したのが特徴としている。

4本の大口径8mm径ヒートパイプを採用。またブラックで統一されたデザインもセールスポイントになりそう

 対応CPUはLGA 115x/1200/2011/2011-3/2066、Socket AM4。ヒートシンクサイズは121(W)×140(D)×158(H)mm、重量約1kgとなっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中