このページの本文へ

東京都交通局、都営交通ポイントサービス「ToKoPo(トコポ)」をバス事業にも拡充

2021年09月02日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京都交通局は9月1日、都営交通ポイントサービス「ToKoPo(トコポ)」をバス事業にも拡充することを発表した。

 ToKoPoは、PASMOのチャージ金額で乗車するたびにポイントが付与される、都営交通の会員制ポイントサービス。入会費・年会費は無料で付与されたポイントは10ポイント10円単位でPASMOにチャージできる。

 今回、バス事業においてもToKoPoをユーザーの利便性の向上等に活用するため、10月1日から都営バスのみに乗車する際にも新たにポイントを付与するなど、メニューを大幅に拡充する。

 なお、PASMO/Suicaを対象とした、都営バス・東京さくらトラム(都電荒川線)乗車時に適用される「バス利用特典サービス」のバスポイントの付与と、「都営バス乗継割引」については9月30日に終了し、ToKoPoを活用したサービスに統合されるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン