このページの本文へ

登 大遊「イノベーションは“いんちき遊び”から生まれる」

2021年08月30日 13時43分更新

文● Yasuhiro Hatabe

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「デジタル敗戦」という言葉が確定した事実かのように語られる日本のICTの現状に対し、天才プログラマーの登 大遊氏は「あまり心配する必要はない」と話す。日本に必要なのは大企業の「遊び」だと言う。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ