前へ 1 2 3 次へ

テレビのようなPCがやってきた! オールインワンPC<LAVIE A27>をミニマルな一人暮らし女子が使ってみた

村野晃一/編集 ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

テレビ代わりにPCを使っちゃおう

 続いては、<LAVIE A27>の醍醐味、テレビ視聴について。

 <LAVIE A27>には、普通のテレビと同じようにリモコンが付属している。このリモコンでスイッチのオン/オフはもちろん、チャンネル切り替えや録画の予約や録画した番組の再生、早送りなども可能で、人によっては、“PCとしても使えるテレビ”として利用することもできる。

<LAVIE A27>に付属のリモコン

 録画は本体のストレージを利用するが、<LAVIE A27>はWindowsの起動ドライブに約256GB SSDを用意するほか、データドライブとして利用できる約4TBのHDDも搭載している。もちろん、PCでの作業データを保存することも可能だが、これだけあればかなりの本数の番組を録画できるだろう。また、チューナーはデジタルダブルチューナーで、2番組同時録画や裏番組を録画しながら別の番組を視聴することも可能。

 <LAVIE A27>で録画した番組は、プリインストールされている「SmartVision」アプリを使い、登録したキーワードに関連する番組を自動録画する「おまかせ録画」や、録画番組をスマートフォンに転送して、家の外でも視聴できる「外でもVIDEO」などが利用できる。

 もちろん、他のPCと同じく、ブラウザーを利用して「NETFLIX」や「Hulu」といったVODサービスを視聴することも可能だ。

リモコンを使ってテレビ視聴。使用感は、普通のテレビを使っているのと変わりない

大きなソファーに座って遠くから、というよりは、一人暮らしの部屋で、テーブルに置いて椅子に座って、というスタイルのほうがしっくりくるかも?

舞さんの感想

 実は、<LAVIE A27>は、設置されてからほとんどの時間、テレビとして活躍していました(笑)。

 実際に触ってみるまでは、PCでテレビを見るなんてちょっとややこしそう! と思っていたのですが、設定から視聴まで簡単に行うことができました。

 なにしろリモコンでの操作が、普通のテレビのリモコン操作とまったく同じなのです。もう<LAVIE A27>自身も、PCであることを忘れてるんじゃないかというくらいテレビとして活躍してもらってます(笑)。

 テーブルに置いて近くで見るテレビは、画面から離れてソファーから見るテレビと違い、隅々まで目が行き届くのですが、細かいところまできれいに表示され、その画質に感動しました。テレビとして視聴するときとPCとして作業するときで、自動で画面の明るさ調整をしてくれるのも、とてもありがたいポイントですね。

 この1台で録画・再生もできて、「見たいとこ再生」でCMもカンタンにスキップできるので、録画した番組の視聴もスイスイはかどります!

 また、スピーカーのようなものが見当たらず、どこから音が出ているのかよくわからなかったんですが、音がとても良いのもポイントですね。

 家事をする際に、「YouTube」のプレイリストを高音質でBGVとして流しながら──なんてことが気軽にできるのは最高です!

 ブルーレイドライブがついているので、ブルーレイの映画も観てみたかったんですが、引っ越したばかりで手元に1枚もなかったので今回は断念。今度、レンタルで借りて観てみようと思います!

 <LAVIE A27>に搭載されている27型のワイドディスプレイは、フルHD(1920×1080ドット)表示のスーパーシャインビューIPS液晶で、かなり美しい。表面はグレア処理なのでディスプレイ消灯時にはやや映り込みが目立つが、点灯時はあまり気にならず、高色純度の発色の良さを存分に発揮してくれる。

 また、舞さんが指摘しているように、<LAVIE A27>にはスピーカー口のようなものが見当たらない。というのも、<LAVIE A27>は、「Crystal Sound Display」を搭載し、ディスプレイ部から音が出る仕様になっており、映像と音が一体になった臨場感の高い動画コンテンツが楽しめる。

ディスプレイ部から音が出る「Crystal Sound Display」

 さらに、テレビ視聴のさらなる楽しみ方として、テレビ放送画面の隣に、番組に関するツイートをリアルタイムで表示する「つぶやきプラス」という機能も搭載。一人暮らしであっても、大勢で同じ番組を見ているかのような一体感を共有できる。

テレビ放送画面の隣に、番組に関するツイートをリアルタイムで表示する「つぶやきプラス」

もちろんPCとしても使ってみる
料理や仕事と一緒に、BGM音楽プレイヤーとしても

 さて、最後はPCとしての使い勝手をレポートしてもらおう。

 テレビとしての利用が多かった舞さんだが、もちろんPCとしても使ってもらっている。PCとして、最も多かった利用法が「YouTube」や「NETFLIX」などの動画視聴。それに、インターネットのブラウジングだ。

 普段はノートPCで仕事をする舞さんだが、「Gmail」でのメールチェックや「Word」での文書作成にも挑戦してくれたようだ。

「Word」を使って文書作成。画面が広いので、傍らにBGMとして楽曲のプレイリストを表示しながらでも余裕で作業できる

ちょっと変わった使い方にもチャレンジ。レシピサイトを観ながら料理に挑戦。画面が大きいので、スマホのようにいちいちスクロールせずに一覧できて見やすい。動画の再生・停止がリモコンでできるのも便利

「Zoom」を使って編集部の村野さんとオンラインチャット。カメラ写りもキレイで、これなら会社のオンラインミーティングで使っても良さそうです!

舞さんの感想

 <LAVIE A27>のPCとしての一番の価値は、やっぱり画面が広いこと! 何をするにしてもウインドウをとっかえひっかえしなければならないノートPCと違って、複数のウインドウを同時に表示しておける広い画面はやっぱり便利です。

 特にここ最近では、ほとんど会社に行くこともなく自宅で作業しているため、ノートPCの狭い画面で仕事する必要性があまりなくなって来ています。

 もうひとつ、「仕事」という括りで考えると、テンキー付きのキーボードはやっぱり便利だな、と改めて感じましたね。しかも、<LAVIE A27>に付属しているキーボードはワイヤレスで、画面からちょっと離れて膝の上などでもタイピングができます。さらに、ノートPCだとファンクションキーなどに割当られている明るさ調節や音量調節といった機能のボタンが別に設けられていて、どのボタンだっけ? と探さなくて済むのもグッドです。

 キーボードを使わないときには、自立して立て掛けておけるのも何気に便利です(なにしろテレビとして活躍する場面が多いので)。

 ウェブカメラの写りもきれいで、音声通話も良好。仕事のオンラインミーティングにも問題なく使えそうです。

 <LAVIE A27>をスペック面から見ると、CPUは第10世代のインテルCore i7-10510Uプロセッサーを採用、16GBのメモリを搭載しており、通常のオフィス業務には十分過ぎるほどのパフォーマンス。

 グラフィックスはCPU内蔵のインテル UHD グラフィックスとなっており、ブラウザーゲーム程度であれば余裕で遊べる。また、HDMI外部入力端子も備えており、ゲーム専用機などを接続して大画面でプレイすることもできる。

一人暮らし女子の<LAVIE A27>感想まとめ

 それでは最後に、舞さんの<LAVIE A27>に対する総評を聞かせてもらおう。

舞さんの総評

 PC、テレビ、BDレコーダーを1台で済ませられるって、思いのほか便利。一人暮らしのエンタメのお供として持ってこい!

 それぞれを別々に揃えようと思ったら、そこそこお金も掛かりますし、トータルで考えたら、実はすごくお買い得なんじゃないでしょうか!?

 ?画?でPC作業ができ、普段PCを使?しないときでもテレビとして活?できるっていうのがやっぱり便利です。PCを買ったけど、何回も使わずに次の機種に乗り換えちゃった、という経験をした?も多いのでは。PCとして使っていないときでも、テレビやビデオとして活躍してくれることを考えたら、“減価償却率”という意味でも、ものすごくパフォーマンスが良さそうです。

 テレビでもPCでも、やっぱり画?は?きい?が?やすいですが、どちらも置くとなるとスペースが限られるため、なかなか難しいかと思います。

 PC自体もスペースを考えなくてよいデザインで、1台で仕事や趣味の娯楽にも使用できる便利さは1人暮らしにぴったりだと感じました!

 今回紹介した<LAVIE A27>は、ブラックとホワイトの2色のカラバリがあり、また、27型のディスプレイだとちょっと大きすぎるかも……という方には、23型ディスプレイを採用した<LAVIE A23>シリーズも用意されている。

 PCを選ぶ際、ノートPCやデスクトップPCと比べると、オールインワンPCはなかなか目に止まらないかもしれないが、一人暮らしをはじめる人や、なるべく物を増やしたくないというミニマルな生活を志す人にとって、<LAVIE A27/A23シリーズ>は、良い選択肢になるのではないだろうか。

LAVIE A27/A23シリーズの主なスペック
モデル名 LAVIE A2797/BA LAVIE A2377/BA LAVIE A2365/BA LAVIE A2335/BA
CPU Core i7-10510U(1.8GHz~最大4.9GHz)、4コア/8スレッド Core i3-10110U(2.1GHz~最大4.1GHz)、2コア/4スレッド
グラフィックス インテル UHD グラフィックス
メモリー 16GB(8GB×2) 8GB(4GB×2)
ストレージ 約256GB SSD+約4TB HDD 約1TB SSD 約512GB SSD
ディスプレー 27型(1920×1080ドット)、IPSパネル 23.8型(1920×1080ドット)、IPSパネル
内蔵ドライブ Blu-ray Discドライブ(BDXL対応) DVDスーパーマルチドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
TV機能 地上・BS・110度CSデジタルTVダブルチューナ
インターフェース USB 3.1×2、USB 3.0×3(内1基はパワーオフUSB充電機能付き)、HDMI入力、有線LAN端子、ヘッドフォンマイクジャック、SDメモリーカードスロット
内蔵カメラ HD解像度(720p)対応カメラ、有効画素数92万画素/4マイクアレイ内蔵
サイズ およそ幅615.4×奥行186.3×高さ361.1~386.7mm およそ幅541.4×奥行186.9×高さ332.8~358.4mm
OS Windows 10 Home(64bit)

(提供:NECパーソナルコンピュータ)

前へ 1 2 3 次へ

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
08月
2020年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
05月
11月
2018年
01月
02月
2017年
01月
02月
07月
08月
10月
2016年
01月
09月
10月
11月
12月
2015年
05月
07月
08月
09月
10月
12月