Web EDI受注業務を自動化するRPAスクリプトを提供するユーザック「名人マーケット」

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ユーザックシステムは5月25日、RPAスクリプト(シナリオ)を提供する「名人マーケット」を開始した。

 企業間取引業務で特に正確性と迅速性を求められ、業務の効率化がわかりやすい取引先からのWeb EDI受注業務にフォーカスしたもので、受注データのダウンロードを自動化するスクリプトと標準化ライブラリ。すぐに利用可能なRPAスクリプトをライブラリ化(商品化)して提供しており、会員登録して目当てのWeb EDIサイトのライブラリを選択すれば利用できる。業務にあわせたカスタマイズやデータ変換の要不要、保守のオプションも選択することができる。

 Web EDI標準化スクリプトは1本5万円と低価格で提供。また、目的とするWeb EDIサイトがない場合は、ユーザックシステムがリクエストに応じて無償で開発し、ライブラリ化してライブラリの充実させるという。

 現在のところ、西日本のスーパーやホテル購買システムで利用されているWeb EDIサイト(BACREX、FINET、ChainFlow、アクト中食(業務用スーパーEDI)、トーホーオーダープロ、アイポーターほか)のスクリプトが用意されている。また、ZOZO、マルイ、マガシーク、ヤフー、SHOP LISTなどのスクリプトが近日公開予定で、本年度中に流通・小売業のWeb EDI 70サイトのスクリプトを提供予定。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
2020年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
11月