このページの本文へ

Anker初のZoom認証取得のウェブカメラ「Anker PowerConf C300」発売

2021年05月13日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アンカー・ジャパンは5月13日、Anker初のウェブカメラ「Anker PowerConf C300」を発売した。価格は9990円。

 Anker PowerConf C300は、Zoom認証を取得しているHDウェブカメラ。最大115度の広角レンズで、HDRにも対応している。約0.35秒で被写体を認識する超高速オートフォーカス機能搭載。また、プライバシーシールド付きでレンズの上にスライドすることで使用できる。

 専用のアプリをPCにダウンロードすると、AIが被写体の動きを追う「モーショントラッキング」、被写体の人数を自動で検知して全員が映るように画角調整する「オートフレーム」等細かい設定が可能になる。

 また、音声処理機能として、環境雑音を軽減する「ノイズリダクション機能」、音声の入力ボリュームを自動調整する「オートゲインコントロール機能」を搭載している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン