このページの本文へ

【日本人唯一!】Clubhouseアクセラレータ「Creator First Program」ファイナリストに、和菓子D2C「MISAKY.TOKYO」代表の三木アリッサが選出

Misaky Tokyo
2021年05月06日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Misaky Tokyo
世界で5,000人以上の応募者の中から50組に選抜。今後Clubhouseよりサポートされます。

和菓子D2Cスタートアップ「MISAKY.TOKYO(ミサキ・トウキョウ)」(米国ロサンゼルス、Co-founder/CEO 三木アリッサ)代表三木が、米国時間2021年5月5日、世界的音声プラットフォームClubhouseのクリエイター支援プログラム「Clubhouse Creator First Program “Pilot Season”」にて、5,000人以上の応募者の中から50組のファイナリストに日本人で唯一選ばれました。


Clubhouseファイナリスト三木アリッサ
▪️Clubhouse Creator First Program “Pilot Season” とは?
Clubhouseで初となるアクセラレータプログラムプログラム。クリエイターがより良いコンテンツを制作するサポートや、リスナーの増加、マネタイズの支援を目的としています。月5000ドル(約55万円)の最低収入を保証をしていることでも注目を浴びています。Clubhouse公式発表はこちら: https://www.joinclubhouse.com/blog/meet-the-creator-first-finalists (弊社による翻訳はこちら: https://note.com/mikialissa/n/n063343565ab7

SNSでは黎明期にクリエイターを支援してきました。例えばYouTubeの支援プログラムにはHIKAKIN氏が選ばれ、米国での研修を通じ現在の目覚ましい活躍の礎を築きました。

今回の「Creator First Program “Pilot Season”」を通じて、三木が日本と米国の橋渡しになるだけでなく、日本の素晴らしい伝統文化を世界に広げるインフルエンサーになれることを期待しています。

▪️Clubhouseによる選出趣旨
三木は、Clubhouseでこれまで多数の人気ルームの制作を手がけてきました。英語と日本語で米国スタートアップニュースを解説する「スタディ、スタートアップ #スタスタ」は、日本の朝の人気ルームとなり、累計2万人以上の参加者を集めています。

また、今年2月上旬には、Clubhouseのアイコンだった音楽アーティストBomaniX氏と日本人アーティストによる音楽セッションルームをプロデュースし、約3時間に渡り5,000人(当時の最大収容人数)がルームを埋め続けました。日本の人気アーティストDef Tech Micro氏らが参加したセッションはアメリカでも大きな反響があり、その後多くのアーティストがClubhouseでの音楽セッションを行うきっかけとなりました。

▪️今後の動向
ファイナリスト60名は、米国時間5月10日~21日にClubhouse公式クラブ「Clubhouse CH」で、1時間の「pilot episode」を1回のみ開きます。リスナー数や滞留時間、プログラムの面白さなどを基準に審査が行われ、5月末に20名の採択者が発表される予定です。

三木は日本時間5月15日または16日の11時または12時に、「💥The Global Lowdown🦖/ 世界No1: YouTuberに聞く!」と題して、YouTubeの未来を英語と日本語で語ります。当日は米国・日本の有名YouTuberを招待いたします。詳細は三木のTwitterで追ってアナウンスします。https://twitter.com/AlissaMiky

▪️三木アリッサのコメント
日本人唯一のファイナリストに選ばれたこと、大変嬉しく思います。私は日本の伝統を世界に伝えたい一心で、1年半前にスーツケース2つだけ握りしめロサンゼルスに渡りました。世界中の人々と声で繋がれるClubhouseは文字以上の発信力があると感じています。世界に日本の美しい文化を深く伝えられるように頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

▪️「MISAKY.TOKYO」とは

Misaky.Tokyo 和菓子
「日本の職人が活躍できるグローバル・ラグジュアリー・ブランドを築く」をビジョンに掲げる「MISAKY.TOKYO」は2019年11月米国ロサンゼルスにて創業しました。Instagramに2億人のフォロワーを持つ世界的セレブのキム・カーダシアンとのコラボや、アカデミー賞授賞式前夜祭での提供(全米30社中の1社。アジア企業唯一)、”シュレック” ”マイノリティ・リポート”などを手がけるハリウッドの大手映画会社「ドリームワークス(創設者、スティーヴン・スピルバーグ他)」本社での販売(10社中の1社)、「MISAKY.TOKYO」のTikTokアカウントが24万人にフォローされ、累計動画再生回数が1500万回を突破する(2021年5月5日現在)など、米国でも多くの話題を集めています。 URL : https://misaky.tokyo/

▪️「MISAKY.TOKYO」共同創業者 三木アリッサについて



Forbes Japan 「地球で耀く女性100人」最年少選抜(2018)/ Business Insider Japan 「Game Changer 2019」選出メンバーの一人

1992年ニューヨーク生まれ。アーティストとして受賞歴も多く活躍する母親が、ビジネス面では苦戦している姿を幼い頃から見ており、アーティストや職人が経済的にも豊かになるような世界をつくるべく起業家を目指す。早稲田大学法学部在籍中にプリザーブドフラワー専門ブランド立ち上げに参画し、楽天ナンバーワンブランドに成長させ、卒業後外資系メーカーにて初の学部卒マーケターとして参画しCRMを担当。その後、日本酒ベンチャーで新ブランド立ち上げや、藤巻百貨店の新規事業立ち上げに寄与。また、イスラエル専門商社にて、新規事業開発マネージャーとして、過去最高売上を半年で達成。2019年に「MISAKY.TOKYO」を共同創業。幼い頃の母親への想いを忘れずにグローバルに精通し、職人やアーティストを大切に起業している信念を評価され多くの支援者を得て業務拡大を続けている。

画像・動画のダウンロードはこちら https://bit.ly/3tkEIPd

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン