このページの本文へ

CLIP STUDIO PAINT DEBUTが付属

raytrek、CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済みイラスト向けPC

2021年04月30日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み「イラスト向けモデル」3モデル

 サードウェーブは4月28日、イラスト制作向けPC「raytrek G5」「raytrek MX」「raytrek XT」の3モデルを発売した。

 全てのモデルで、セルシスのイラスト・マンガ・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT」とWacomペンタブレットの動作検証を済ませており、定番ペイントアプリであるCLIP STUDIO PAINT DEBUTも付属する。

 動作検証を行なったWacomペンタブレット製品は、Wacom One 液晶ペンタブレット 13、Wacom Cintiq 16、Wacom Intuos Pro Medium、Wacom Intuos smallの4機種。片手でショートカット機能を使用できる「CLIP STUDIO TABMATE」も動作検証済み。

 データの書き込みが高速なSSDや、多くのレイヤーを駆使しても滑らかにイラストが描ける16GBのメモリーを搭載し、全てのモデルにWi-FiとBluetoothを標準搭載する。これからイラスト制作を始めたい人や、これまでイラストを制作してきた人にもおすすめの製品としている。

 raytrek G5【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデルは、インテルCore i5-10300H、GeForce GTX 1650 Ti(4GB)、6GBメモリー、512GB NVMe SSDを搭載するノートPC。価格は9万9980円。

 raytrek MX【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデルは、Core i7-11700、GeForce GTX 1650(4GB)、16GBメモリー、512GB NVMe SSDを搭載するデスクトップPC。価格は13万3680円。

raytrek XT【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデル

 raytrek XT【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデルは、インテルCore i7-11700、GeForce GTX 1660 SUPER(6GB)、16GBメモリー、512GB NVMe SSDを搭載するデスクトップPC。価格は15万8680円。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ