このページの本文へ

ハイコストパフォーマンスモデルとANCを搭載したモデル

The Coopideaブランドより完全ワイヤレスイヤホン2種を発売

2021年03月25日 19時10分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モダニティは3月25日、The Coopideaブランドより完全ワイヤレスイヤホンのハイコストパフォーマンスモデル「BEANS AIR」とANCを搭載した「BEANS PRO 2」を今月より全国の量販店、専門店、オンラインショップなどで発売する。

 BEANS AIRはBluetooth 5.1に準拠した完全ワイヤレスイヤホン。オートペアリング機能搭載のため、スマホとの接続が早い。人間工学に基づいたデザインでフィット感が良く、イヤーチップとの組み合わせで外部の周辺ノイズをシャットアウトしてクリアで迫力のあるサウンドを再生する。イヤピースはIPX5の防滴レベルで、普段のワークアウトでも使用できる。

 最大再生時間は5時間(ケース充電で25時間)で充電時間は1時間(イヤーピース、充電ケース1時間)。サイズは幅27×奥行15×高さ20mm、充電ケースのサイズは幅51×奥行44×高さ32mm。イヤホンの重量は3.6g(片方)。カラーはマーブルブラックとマーブルホワイト、サクラピンク、ターコイズグリーン、アッシュグレイの5色展開。価格は6980円。

 BEANS PRO 2は同社初のアクティブノイズキャンセル機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。およそ25dBの外部ノイズを減らし、電車やバスの中でも音楽の世界に浸ることが出来る。また、在宅ワークでもアクティブノイズキャンセル機能を起動させ、集中してBGMを聞く事ができ、アンビエントモードにすれば外部の音を拾うため、大切な情報も聞き逃さない。Bluetooth 5.1に準拠しオートペアリング機能搭載のため、スマホとの接続が早い。

 最大再生時間は3時間(ANC起動時)、4時間(ANC非起動時、ケース充電で25時間)で、充電時間は1時間(イヤーピース、充電ケース1時間)。サイズは幅31.4×奥行23.2×高さ15.2mm、充電ケースのサイズは幅47×奥行47×高さ30mm。イヤホンの重量は4.0g(片方)。カラーはマッドブラックとサクラピンク、オリーブグリーンの3色展開。価格は1万1800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン