デスクトップPC並みのゲーミング環境を実現する多数の拡張ポートを装備

MSI、GeForce RTX 2060と144Hz駆動ディスプレー搭載のゲーミングノートPC アプライド限定モデル

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エムエスアイコンピュータージャパンは3月1日、第10世代インテルCoreプロセッサーを搭載するゲーミングノートPC「GF65 Thin 10S」シリーズから、GeForce RTX 2060とリフレッシュレート144Hz対応ディスプレーを搭載する限定モデル「GF65-10SER-1262JP」を発売すると発表した。3月11日からアプライド限定で販売を開始する。価格は13万5000円前後。

 CPUには6コア/12スレッドで稼働するCore i7-10750Hを、グラフィックスには GeForce RTX 2060を搭載。リアルタイム レイ トレーシングやDLSSなどにも対応し、あらゆるPCゲームを高画質・高フレームレートで快適にプレーできるとしている。くわえて、ディスプレーにはリフレッシュレート144Hzに対応するゲーミング液晶パネルを採用した。

 本体内部には、独自の冷却システム「Cooler Boost 5」を搭載する。6本のヒートパイプと2基の冷却ファンによってCPUとグラフィックスから発生する熱を効率的に外部へ排出するため、3Dゲームや動画編集などの長時間の高負荷状態でも安定した動作が可能だとしている。

 主なスペックは、メモリーが8GB、ストレージが512GB SSD(M.2/NVMe)、チップセットがHM470。インターフェースは、USB Type-C×2、USB Type-A×2、HDMI×1、ギガビットイーサネット×1、ヘッドホン出力(Hi-Res対応)/マイク入力 コンポジャック×1などを装備する。そのほか、マイク内蔵ウェブカメラも備え、ワイヤレス通信はWi-Fi 6やBluetooth 5.1に対応する。

 ゲーミングキーボードやゲーミングマウス、ゲーミングディスプレーを接続することでデスクトップPC並みのゲーミング環境を構築できるとしており、これからPCゲームを始めようと考えてる初心者にもオススメのモデルだという。

 本体サイズ/重さは、およそ幅359×奥行き254×高さ21.7mm/およそ1.86kg。詳細スペックは以下のとおり。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
2020年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
2016年
01月
03月
05月
06月
09月
11月
2015年
01月
03月
04月
06月
2014年
05月
06月
09月
10月
11月