このページの本文へ

フードデリバリー「foodpanda」が京都市でサービスを開始

2021年02月18日 18時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 foodpanda Japanは2月18日、京都市内でサービスを開始した。

 大阪でのサービス開始に続き、関西エリア3都市目のサービス提供となる。

 今回のサービス開始を記念して、配達手数料無料・サービス料無料・最低注文金額設定なしで注文可能。

 配達エリアは、上京区・下京区・中京区・東山区・左京区・各区の一部地域。営業時間は8:00~24:00まで。京都エリアを対象に「1ヵ月間全メニュー最大30%オフキャンペーン」と「初回注文最大75%オフキャンペーン」を実施する。

 京都は料理を作ってお届けする、元祖デリバリーとも言える「仕出し」文化が根付いており、歴史ある食文化を持つ地域として知られている。「Shake Shack」など大手チェーン店から、今日で人気の老舗料理店まで多くの店舗が加盟しており、Stay Home期間中でもバラエティーに富んだ料理を楽しめる。

 foodpandaはフードデリバリーで世界をリードするデリバリーヒーローの子会社で、世界300以上の都市で事業を展開しているフードデリバリープラットフォームだ。食品や日用品など必要不可欠な商品を迅速かつ便利に消費者に届けることを目的としている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン