このページの本文へ

本体価格10%オフの先行予約キャンペーンも開催中

フットプリント最小をうたう2in1ノートPC「OneMix4 国内正規版」の先行予約が開始

2021年02月17日 18時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テックワンは2月17日、第11世代インテルCoreプロセッサー搭載の2in1ノートPC「OneMix4 国内正規版」の2機種5モデルを発売すると発表した。同日から予約受付を開始しており、4月4日に販売を開始する。

 One-Netbook公式ストアでは同日から、本体価格を10%オフ、デジタルスタイラスペンとオリジナルケースをプレゼントする先行予約キャンペーンも実施している。キャンペーン期間は3月31日まで。

 本製品は、およそ幅227×奥行き157.3×高さ11〜17mmの薄型コンパクト筐体と狭額ベゼルを採用した、深圳One-Netbook Technologyが販売する10.1型2in1ノートPCの国内正規版。フットプリントは10型のノートPCとしては世界最小をうたう。さらに、動画を約8時間連続再生できる容量10000mAhのバッテリーを搭載し、モバイルバッテリーを用いた45W出力の急速充電にも対応する。重さはおよそ769g。

 CPUには第11世代インテルCoreプロセッサー、グラフィックスにはインテルIris Xeグラフィックスを搭載し、性能が求められる映像の書き出しなどに外出先でも対応できるクリエイター向けノートPCとしても利用可能だという。

 ディスプレーの解像度は2560×1600ドットで、アスペクト比は16:10。明るさは320nit、密度は300PPIで、動画編集やデザイン作成に適するという高輝度ディスプレーとなっている。また、10点マルチタッチ対応でオリジナルスタイラスペンも利用できるため、電子書籍を閲覧したりメモを手書きしたりなど、タブレットとしても使用可能だ。

 インターフェースはUSB Type-C×3(USB 3.0×1、USB 4.0×2)、microSDカードスロット×1、3.5mmイヤホンジャック×1を装備するほか、指紋認証機能を搭載。ワイヤレス通信はWi-Fi 6とBluetooth 5.0に対応する。

OneMix4 国内正規版

 モデル一例として、CPUがCore i5-1130G7、メモリーが16GB、ストレージが1TB SSDといった構成のOneMix4 国内正規版を16万2800円(先行予約価格:14万6520円)で、CPUがCore i7-1160G7、メモリーが16GB、ストレージが1TB SSDを搭載する「OneMix4 プラチナエディション国内正規版」を18万4800円(先行予約価格:16万6320円)で販売する。また、いずれのモデルも予約限定でUSキーボードを選択可能だ。

OneMix4 プラチナエディション国内正規版

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン