このページの本文へ

隙間時間を有効活用できる「縦型学習」を強化

シャープ、成績アップをサポートするカラー電子辞書「Brain(ブレーン)」5機種発売

2021年01月28日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シャープは1月27日、中学生~大学生・ビジネスモデル向けのカラー電子辞書「Brain(ブレーン)」5機種を2月10日に発売すると発表した。

 「高校生モデル」では、大学入試で注目される「聞く・話す・読む・書く」の英語4技能を磨くため、これまで縦型学習が行なえなかった「ステップリスニング」機能や文部科学省策定の『新学習指導要領』に対応した発音練習アプリ「ATR CALL 5000」を「縦型学習」スタイルで新搭載。

 英語4技能のトレーニングや暗記学習などを行なう学習機として使用する場合は、専用の「Brain Learning」画面からアクセス可能であり、隙間時間を有効活用できる。また、本製品には高校の英語教科書と連携して広く採用されている「クラウン総合英語 第3版」と「総合英語be 3rd Edition」を収録しており、身近な話題を取り上げた例文を丁寧に解説していることから、教科書と併用して使用することで授業の理解度が深まり、予習・復習にも役立つとのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン