このページの本文へ

「働き方を選びたい」お母さんのためのオンラインスキルスクール「Muse Academy(ミューズアカデミー)」が、料金プランの改定と受講生向けオプションを発表

2021年01月27日 13時42分更新

文● 株式会社フィリアン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社フィリアン
会員種別をよりシンプルに・学びやすくリニューアル!コミュニティ生向けの新サービスも

株式会社フィリアン(所在地:東京都中央区、代表取締役 川端ふみ)が提供する、「働き方を自分で選びたい」子育て中のお母さんのためのオンラインスキルスクール「Muse Academy(ミューズアカデ ミー)」は、2021年1月25日より「会員種別の統合」と「受講生向けオプション」を実施し、あわせて料金プランを改定致しました。


【変更の概要】
1.今まで「コミュニティ生」「アカデミー単科生」「アカデミー全科生」の3つのプランがありましたが、単科生と全科生を統合し「アカデミー生」に統一しました。このアカデミー生は、Muse Academyの全てのコースを受講でき、月に1回の制作物添削または学習・キャリア相談を受けることができます。

2.今までコミュニティ生はオンランコミュニティへの参加ができましたが、今後は別途チケットを購入いただくことにより、制作物添削または学習・キャリア相談を受けることができます。これにより、自主制作した成果物をよりブラッシュアップして完成度の高いものにすることができます。


3.上記の変更に伴い、「アカデミー生」の受講料を月料金を9,800円(税込)に変更致しました。
(この料金は、旧全科生プラン6,500円に作品添削チケット3,300円(一回分)が追加された価格です。)


今回の変更により、アカデミー生は毎回チケットを別途購入する手間なく制作物の添削を受けることができるようになります。
また、チケットは在学中は繰り越しが可能なので、「今月は子供の夏休みでなかなか制作ができないな」という月もチケットを無駄にすることなくお使い頂けます。





【Muse Academyについて】
Muse Academyは企画・制作・運営までの全てを現役子育て中のママたちがフルリモートで行っています。
妊娠や出産をきっかけに働き方、生き方を見直すことの多い子育て中のママが、自宅でも子育てをしながら無理
なく収入に繋がり、コロナ禍で求められている「新しい働き方」にも対応できるスキルや知識を身に付けられるオンラインスクールです。
現在、「Webデザインコース」「Webライティングコース」「こどもプログラミングコース」の3つを開講中で、2021年は順次新しいコースが追加される予定です。





【教材は現役のママクリエイターが作成の完全オリジナル】
Muse Academyの教材は、フリーランスやパラレルワーカーとして現役で活躍中のママクリエイターがオリジナルで制作しています。
また知識ゼロの状態からでも抵抗なく、楽しんで学べるように会話形式のスライドを導入したり、身近な生活や子育てあるあるに例えた事例など、「ママ専用」だからこそ実現できた学習コンテンツで、オンライン学習にありがちな「やったつもりで身についていない」「教材が短調で飽きてしまう」という問題を軽減。

講師のキャラクターが話しかけるようにレッスンが進むため、例えば寝かしつけ中などの「ながら学習」でもしっかりと知識が定着するように工夫されています。

料金プランやサービス内容の詳細はぜひWebサイトをご確認ください。
【Muse Academy 公式Webサイト】
https://muse-academy.com/

【Muse Academyってどんなとこ?体験入学動画】
https://youtu.be/kljP1UOtCqE

【Muse Academy代表が語る開発ストーリーはこちらから!】
https://prtimes.jp/story/detail/zrPMaKIkPbA

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン