このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

エレガントな外観に強力なカメラを搭載、Galaxy S21は新時代のスマートフォンだ!

2021年01月15日 12時00分更新

文● 山根康宏 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Galaxy S21シリーズ3モデルが発表された

 サムスン電子は15日深夜0時(日本時間)に新製品発表会を開催し「Galaxy S21」シリーズ3モデルを発表した。Sシリーズはここ数年2月に発表されるのが習わしだったが、2021年は1月に前倒しを行ない、パワフルなフラッグシップモデルを披露した。Galaxy S21、Galaxy S21+、Galaxy S21 Ultraはこれまでのサムスンのスマートフォン技術をブラッシュアップさせただけではなく、スマートフォンのデザインに新しいムーブメントを与えようとしている。

 サムスン電子モバイルコミュニケーションビジネス社長、TM Roh氏は「2020年は変化の年だったが、テクノロジーが人々のつながりを維持させた」と振り返り、2021年にサムスンがやるべき最優先事項はテクノロジーのメリットをより多くの人に提供することだと説明。今回発表するGalaxy S21シリーズはこれまでのGalaxyシリーズと比較して最も強力で幅広い用途に利用できる最新のスマートフォンであり、消費者の方々により高い価値と素晴らしいユーザー体験を提供できるものになることを楽しみにしていると語った。

サムスン電子モバイルコミュニケーションビジネス社長、TM Roh氏

30ではなく21になった!
Galaxy S21ファミリーは3モデル

 Galaxy S21とGalaxy S21+はディスプレーサイズ(6.2型/6.7型)とバッテリー容量(4000mAh/4800mAh)を変えた大・小2つのモデルとして投入される。チップセットには5nm(ナノメーター)テクノロジーを使った最新のものが搭載されるが、スペックよりも真っ先に目を引くのはその本体デザインだろう。昨今のスマートフォンは背面の左上にカメラモジュールを搭載しており、カメラそのものが大きな存在感を放っている。Galaxy S21/Galaxy S21+はそのカメラモジュール部分を本体の側面と一体化させたデザインとし、さらに「ファントム」と呼ぶ新しい色合いのカラバリで背面を覆っている。

まったく新しいカメラ部分のデザイン

 なかでも「Phantom Violet」「Phantom Pink」はエレガントで上品な雰囲気だ。この美しい背面をケースで隠してしまうなどもったいないと思えないだろうか? またベーシックな白と黒である「Phantom Gray」「Phantom White」もカメラ部分との色の対比が際立った印象を与えてくれる。なおGalaxy S21 Ultaraには「Phantom Black」「Phantom Silver」が加わるほか、各モデルは地域ごとに限定色も投入される予定だ。

紫やピンクのカラバリはエレガントな仕上がり

 製品機能でアピールされたのはカメラ。すでにスマートフォンのカメラは一昔前のデジカメ性能を超えているが、Galaxy S21シリーズではSNSへの投稿が楽しくなる写真を手軽に撮影できるようになっている。Galaxy S21/Galaxy S21+は1200万画素の広角、1200万画素の超広角、6400万画素のハイブリッド3倍望遠の3つのカメラを搭載。そして従来比で20%高速になったCPU、35%アップのGPU、2倍の処理速度のAIプロセッサを統合したチップセットを採用しているため、AIを含めた写真の処理が高速かつ高性能化しているのだ。

高速なチップセットは写真の高度な処理も可能にしている

 すでに風景や夜景の撮影では定評のあるGalaxyシリーズのカメラ。Galaxy S21シリーズではポートレート撮影時の人物と背景を分離して処理。それにより顔と背景それぞれが映える写真を撮影することができる。しかもこの処理はペットにも対応する。「部屋の中でペットと過ごす時間が多い」なんて人にはぜひ試してもらいたい機能だ。一方、1000万画素のフロントカメラはホワイトバランス調整が自動化され、照明の当たり具合によってはおでこが光ってしまうようなセルフィーも、失敗なく撮影できる。

ペットと背景もしっかり分離、ボケを効かせた写真がきれいに撮れる

 静止画だけではなく動画性能も優れている。メインカメラは8Kビデオ撮影が可能、撮影したビデオは画面タッチで3200万画素相当の静止画をクリップしてくれる。つまり8Kで動画さえ撮影しておけば、後から好みの写真を切り出すことができるのだ。15秒の動画を撮影し自動的に静止画やショートビデオを生成してくれる「シングルテイク」もSNS向きの機能だろう。さらに新しい動画機能として「ディレクターズビュー」を搭載。Galaxy S21/Galaxy S21+の4つのカメラ(メイン3つ、フロント1つ)からの映像を同時にプレビュー表示し、それぞれのカメラを切り替えて動画を撮影できる。Vlogやちょっと凝った動画撮影が簡単にできるのだ。

4つのカメラのプレビューを見ながら切り替え録画できるディレクターズビュー

 Galaxy S21シリーズのUIである「One UI 3」では通知のカスタマイズやPC・他端末との連携、ゲーミングモードを強化。さらにユーザーインターフェースをよりグラフィカルにして使いやすくするなど改善が図られた。UIの機能としてオブジェクトイレーザーも搭載。写真の背景に移った他の人など不要なオブジェクトを簡単に消し去ることができる。

One UI 3の新機能のひとつ、オブジェクトイレーザー

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン