このページの本文へ

【開始6日で目標金額の「1381%」4,143,200円達成】車の空気圧をスマホで確認できる24H自動監視モニターFOBOTIRE2

2021年01月04日 14時10分更新

文● 株式会社ケイヘブンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ケイヘブンズ
クラウドファンディングサイト「Makuake」にて先行販売開始

株式会社ケイヘブンズ(京都府京都市)は2020年12月29日より、クラウドファンディングサイトMakuakeにて、車のタイヤに異常が発生した場合にスマホでお知らせする『FOBOTIRE2』の日本先行販売を開始し、開始からわずか6日で目標金額の「1381%」にあたる4,143,200円の調達に成功しました。


■プロジェクトURL:https://www.makuake.com/project/fobotire2/


TPMS(タイヤ空気圧監視システム)と呼ばれる
スマホでタイヤの空気圧&温度を秒間隔でモニタリングできる装置です。



最後に空気圧をチェックしたのはいつですか?

通勤、買い物、ドライブ、旅行、高速道路・・・
年中車を利用している皆さん、空気圧チェックを怠ると怖い事故の原因にも…

タイヤトラブルによるロードサービスの出動件数は、常に上位TOP2にランクイン








タイヤ空気圧確認の新たな変革




空気圧を測る手間をスマホ一台で解決

時間を大幅に節約!
しゃがんだり、汚れた手を洗うことはもうありません。


異常をすぐさま通知するアラーム警報

徐々に空気圧が低下するスローリーク...
タイヤの空気圧低下で起こるバースト...
リアルタイムの空気圧チェックで大事態を回避!


スマホだけではない!スマート/アップルウォッチでも

通勤前の空気圧チェックで新たな習慣が手に入る。


取付簡単!必要なものはすべて付属

盗難防止の為、六角ナットを装着しますが、
付属の専用レンチを常備することでいつでも空気圧を入れることができます。







STEP 1 アプリをダウンロードする
Google PlayもしくはApp Storeから「FOBOTIRE2」のアプリをダウンロ ードしてください。
STEP 2 車両をアプリに登録する
手順に沿って車内デバイスのボタンを押します。
STEP 3 センサーをインストールする
携帯のBluetoothをオンにして車内デバイスと接続してください。


■商品概要

5分で取り付け完了!タイヤの悲鳴をスマホがキャッチ!
アラームで危険を回避、タイヤとスマホをリンクさせて安心してツーリングができる
キャンピングカーまで対応!大きな車体もわずか2cm のメカニックが車をサポート



【クラウドファンディング概要】

クラウドファンディング:Makuake(マクアケ)
実施期間:2020年12月29日(土)~2月14日(木)
・製品のお届け:2020年3月
・目標金額: 300,000円
・調達金額:4,143,200円 (2020年1月4日現在)
・プロジェクトURL https://www.makuake.com/project/fobotire2/


【企業概要】会社名:株式会社ケイヘブンズ
URL:http://k.k-havens.com/
所在地:〒615-0823 京都府京都市右京区西京極前田町10-18
設立:2019年11月
代表者:大石江太
主な事業内容:海外製品の卸売・小売事業

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン