このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

まるで雪の妖精! モデル&YouTuber「やね」が初カレンダーでソフマップ

2020年12月22日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モデルやYouTuberとして活躍する「やね」さんが、「2021年カレンダー」(発売元:わくわく製作所、価格:3000円)の発売記念イベントを12月12日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 いま22歳のやねさんは、TwitterとInstagramを合わせたフォロワーが20万人を超える人気。YouTubeに開設したチャンネル「やねch」も、ファッションや美容の話題を中心に好評だ。カレンダーはこれが初めてとなる。

――初カレンダーはどんな仕上がりですか?

やね 9月に都内のスタジオで撮ったのですが、かっこいい&クール系とか、普段は着ない可愛い系のイメージで。笑顔の写真はあまり撮らないのですが、今回チャレンジしました。

――お気に入り写真と、貼ってほしい場所を聞かせてください。

やね 5~6月の写真です。いつも着ている「GALFY」というブランドのアウターもいいし、網タイツがトレードマークみたいなところがあるので。玄関とか自分の部屋の天井に飾ってほしいです。

――2021年の抱負を聞かせてください。

やね YouTubeをがんばりたいし、イベントもやりたいです。いま自分主催でトークイベント「やねと喋ろうのコーナー」をやっているので、ぜひチェックしてほしいです。

 12月ということで、雪の妖精をイメージした真っ白な衣装でステージに登場。集まったファンとの交流を楽しんだ。なお、ハーフっぽく見えるが純日本人である。近況や今後の予定はTwitterを参照してほしい。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ