このページの本文へ

ドスパラ、バーチャルe-Sportsプロジェクト「ぶいすぽっ!」とコラボした配信イベント第2弾を発表

2020年12月21日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは12月21日、バーチャルe-Sportsプロジェクト「ぶいすぽっ!」とのコラボ配信イベント第2弾「ぶいすぽっ!&ブイアパ」を実施すると発表した。

 ぶいすぽっ!とのコラボ配信イベント10月に実施され好評だったという。第2弾は2021年1月に開催を予定しており、ぶいすぽっ!に加えて774inc.の運営する「ブイアパ(VApArt)」のゲームを中心に活動するVtuber4名とのダブルキャストで実施する。

 イベント開催を記念し、限定コラボモデル4機種を12月21日から先行販売。コラボモデルには特典として、ぶいすぽっ!&ブイアパの壁紙3種とステッカーを同梱。

 限定コラボモデルはインテルCore i5-10400F搭載モデルやCore i7-10700搭載モデルなどが用意される。推奨製品「GALLERIA XA7C-R37 ぶいすぽっ!&ブイアパ イベント限定コラボモデル」はCore i7-10700とGeForce RTX 3070を搭載し、価格は18万6978円。

 また、第1弾コラボモデル特典壁紙を2020年10月発売のモデルの購入者にも配布を予定している。詳細は1月中旬を目途に購入時のメールアドレスへ連絡する予定。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ