このページの本文へ

グローバルバーコードリーダー市場調査ータイプ別(ポータブル/ハンドヘルド・固定位置)、アプリケーション別(ヘルスケア、製造・産業、輸送・ロジスティクス、小売・その他)、地域別ー予測2020-2027年

2020年12月15日 16時00分更新

文● Kenneth Research

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Kenneth Research
Kenneth Researchは、グローバルバーコードリーダー市場の予測評価を提供する調査レポートを2020年12月 14日 に発刊しました。これは、グローバルバーコードリーダー市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10336486



バーコードリーダーは、バーコードからデータを読み取ってキャプチャし、出力された印刷されたバーコードを接続されたコンピューターに転送する電子デバイスです。バーコードリーダーには、デコーダー、スキャナー、およびコンピューターに接続されたケーブルが含まれます。接続されたコンピューターは、ソフトウェアを使用して取得したデータをデコードします。小売および製造部門では、バーコード技術が大きな手作業なしで製品情報を記録するための最良のアプローチであるため、注目を集めています。

また、主要なプレーヤーは、激しい競争の中で自らを維持するために、製品の発売、革新、M&Aなどの戦略に焦点を合わせています。2017年2月、DatalogicはPower Scan95002D画像シリーズ-バーコードスキャナーを特に小売市場向けに発表しました。さまざまな業界でバーコードリーダーの受け入れが拡大し、小売業界で自動データキャプチャデバイスが広く採用されていることが、市場成長の主要な要因です。これらは、予測期間中に市場の成長を推進する主な要因のいくつかです。

さらに、サプライチェーンの追跡とインダストリー4.0の出現におけるアプリケーションの増加は、市場の成長に有利な成長の機会を提供します。しかし、バーコードリーダーの高い製品開発コストは、この市場の成長を妨げています。

市場主要企業
グローバルバーコードリーダー市場における業界のリーダーはHoneywell International Inc.、DATALOGIC SpA、System ID Barcode Solutions、Newland EMEA、Cognex Corporation、Denso Wave Incorporated、OMRON Corporation、Zebex Industries Inc、TouchStar Technologies、Opticon Sensors Europe B.Vなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域に分割されています。

アジア太平洋地域は、予測期間中に最大の市場シェアを保持すると予測
アジア太平洋地域は、市場シェアの価値の点で主要/重要な地域です。この成長は主に、その後の製造活動の成長により自動倉庫の使用が必要になったためです。したがって、バーコードリーダーの需要を引き起こしています。また、特に中国とインドでの小売市場のデジタル化は、この地域の成長に前向きな見通しを生み出すことが期待されています。一方、アジア太平洋地域は、2020-2027年の予測期間中に最高の成長率/ CAGRを示すと予想されています。

グローバルバーコードリーダー市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

市場セグメンテーション洞察
レポートは、、タイプ別(ポータブル/ハンドヘルドおよび固定位置)、アプリケーション別(ヘルスケア、製造および産業、輸送およびロジスティクス、小売およびその他)および地域別によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

レポートのハイライト:


親市場の詳細な概要
業界の変化する市場のダイナミクス
詳細な市場細分化
価値の観点からの過去、現在、および予測される市場規模
最近の業界の傾向と発展
競争力のある風景
キープレーヤーの戦略と製品提供
有望な成長を示す潜在的でニッチなセグメント/地域
市場パフォーマンスに対する中立的な視点
市場のプレーヤーが市場のフットプリントを維持および強化するために必要な情報

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/barcode-readers-market/10336486

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン