このページの本文へ

保育園向けICTシステム「kids plus」と「AI検温パスポート」が連携し検温自動化

2020年12月15日 11時00分更新

文● 株式会社kids plus

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社kids plus
株式会社kids plus(代表取締役 橋本真太郎)が提供する保育園向けICTシステム「kids plus(キッズプラス)」と株式会社フューチャースタンダード(代表取締役 鳥海哲史)の自動検温器「AI検温パスポート」が連携し、検温結果が「kids plus」に自動的に取り込まれる機能をリリースいたします。


■連携の背景
With コロナの中で自動検温器の設置が当たり前となり、生活スタイルが大きく変わりました。
保育施設・学童施設の子どもの検温はもちろん、同伴する親の検温も登園、降園時に計測しており、職員が1名張り付いて検温を実施している状況です。そこで弊社では検温の自動化とICTシステムの連携を進めてまいりました。
自動化することで、職員の割り当てを減らすことができ、非対面での検温ができることから職員への感染リスク低減につながります。



(kids plus 連携画面:イメージ)


(AI検温パスポート)



■今後の展開
検温結果をkids plus内に表示し、今後は顔認証により検温結果と保育日誌が連携いたします。
また、今回の発表に合わせてすでに約50台の導入を進めており、今後さらなる拡張を進めていきます。

■利用料金
(初期費用)
kids plus導入費用 50,000円~
AI検温パスポート 450,000円~
(月額料金)
kids plus 基本料金、登降園管理オプション 7,000円~/月
AI検温パスポート連携オプション 10,000円/月
※料金は施設の定員数や規模により変動いたします。詳しくはお問合せください。

■お問合せ
お問合せ URL:https://go.kidsplus.co/thermometer
AI検温パスポートについて URL:https://www.scorer.jp/products/thermalpassport


【会社概要】
株式会社kids plus
所在地: 〒106-0031 東京都港区西麻布1-14-1 井門西麻布ビル3F
代表者: 代表取締役 橋本 真太郎
URL  : https://www.kidsplus.me

株式会社フューチャースタンダード
所在地: 〒113‐0033 東京都文京区本郷3-15-2 本郷二村ビル5階
代表者: 代表取締役社長 鳥海哲史
URL : https://www.futurestandard.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン