このページの本文へ

みずほ情報総研株式会社がFlatt Securityの「セキュリティ診断」サービスを採用。フランス製スマートフォンアプリの主要な脆弱性を診断

2020年12月08日 11時00分更新

文● 株式会社Flatt Security

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Flatt Security
サイバーセキュリティ事業を展開する株式会社Flatt Security(本社:東京都文京区、代表取締役社長:井手康貴)は、みずほ情報総研株式会社の診断事例インタビューを公開いたしました。 導入事例インタビューページ:https://flatt.tech/assessment/voice/mizuhojohosoken






「セキュリティ診断サービス」利用の背景

「みずほフィナンシャルグループ」のみずほ情報総研株式会社は、IT事業を軸にコンサルティング事業やシステムインテグレーション事業を展開しています。

新規事業開発の一つとして、2019年12月にフランスのスタートアップ企業TLAG社とパートナーシップを締結。同社が開発・運営しているご近所シェアサービス「Smiile(スマイル)」の日本展開に向け、取り組みを開始しました。


ご近所シェアサービス「Smiile」https://ja.smiile.com/

同サービスを国内で事業展開するにあたり、所定のセキュリティ基準を満たしているかセキュリティ診断をする必要があったため、Flatt Securityでは「プラットフォーム診断」「WEBアプリケーション診断」「スマートフォンアプリケーション診断」を担当させていただきました。


Flatt Securityの「セキュリティ診断サービス」を利用した感想


以下、インタビューよりインタビュー内容を抜粋

・フランス企業とのコミュニケーションは全て英語だが、セキュリティという専門分野でのやり取りを、英語で迅速かつ能動的に対応してもらえた。
・診断範囲の提案をしたうえで、プロジェクトの状況にあわせたお見積もりをしてくれた。
・フランスのバカンス・シーズンにも柔軟に対応してくれた。


上記はインタビュー記事の一部になります。全文は下記よりご覧ください。

導入事例インタビューページ::https://flatt.tech/assessment/voice/mizuhojohosoken


Flatt Securityはお客様のニーズに合わせたセキュリティサービスを提供します。


Flatt Securityは本プレスリリースで紹介した「セキュリティ診断サービス」の他にも、弊社が独自に用意したデータセットを用いてアンチウイルスソフトウェアの検証を行う「アンチウイルスソフト性能検証サービス」、エンジニアがセキュアにWebアプリケーションの設計・開発を行うために必要な知識・技術の習得を支援するSaaS型eラーニングサービス「Flatt Security Learning Platform」を提供しています。
各サービスの詳細・お問い合わせは以下のURLよりアクセス可能です。

・セキュリティ診断サービス:https://flatt.tech/assessment/detail
・アンチウイルスソフト性能検証サービス:https://flatt.tech/service/antivirus
・Flatt Security Learning Platform:https://flatt.tech/learning_platform


会社情報



社名:株式会社Flatt Security
URL:https://flatt.tech
ブログ:https://blog.flatt.tech
事業内容:サイバーセキュリティ関連サービス

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン