このページの本文へ

Saleshubが定年退職後の働き方をサポートする特設ページを公開。50代~60代のビジネスマンが経験を活かして自分らしく働ける環境づくりを目指す。

株式会社Saleshub
2020年11月24日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社Saleshub
利用開始から案件のご紹介などもスタッフが徹底サポート

ソーシャルセールスサービス「Saleshub(セールスハブ)」を運営する、株式会社Saleshub(代表取締役:江田学 以下「Saleshub」)は、定年退職者層の雇用を取り巻く現状を鑑み、サービスを50代~60代のビジネスマン向けにも展開。 定年退職層やプレ定年退職層の方が、今後の働き方を考える上で、Saleshubがその選択肢のひとつとなれば幸いです。




■ Saleshubについて
Saleshubは商談アポイントのセッティングによって、成長企業を支援できる*ソーシャルセールスサービスです。掲載企業は社外の方から紹介による商談アポイントをセッティングしてもらうことができ、個人は自身の知り合いと企業との商談をセッティングすることで報酬を獲得できます。これまでに20,000人以上が登録し、上場企業から話題のスタートアップまで2,500社を超える企業にご利用いただいています。



*ソーシャルセールスとは、企業が自社事業やサービスの理念をインターネットなどを介して発信し、 想いに共感した社外の個人から顧客候補の紹介を募る仕組みです。



特設ページは以下よりアクセスいただけます。
また、特設ページからご登録いただくと、利用開始から案件のご紹介までSaleshubスタッフがサポートいたします。
URL: https://saleshub.jp/lps/new_job?utm_source=prtimes&utm_medium=press_release&utm_campaign=50s60s_special_page

■ 取り組みの背景
少子高齢化に伴い、日本の労働人口は減少の一途を辿っています。そんな中、来年4月より定年を70歳まで引き上げるなどの内容を盛り込んだ「改正高年齢者雇用安定法」が施行されます。労働力が不足する中で「一人ひとりが長く働ける社会を作っていく」というのが国としても目下の課題となっています。

Saleshubはビジネスマンの方が培ってきた経験やつながりが、成長企業や周りの知人に還元される仕組みを持つサービスです。活動内容も知人と企業の商談をセッティングするだけという気軽さから、現在までに20,000人以上の方にご登録いただいています。

この度、そのSaleshubの仕組みをプレ定年退職/定年退職層にも展開していくことで、国が抱える雇用課題の解決にも大きく貢献できるものと考えています。

■ 定年退職後の働き方の実態について
日本労働組合総連合会の調査では、60歳以上の方が働く理由について約8割近くの方が「生活の糧を得るため」と回答。働く主な目的としては金銭面に関する理由が挙げられています。

一方で、その生活の糧を得るために60歳以上の人が1日に何時間働いているかという調査では半数以上の方が「7~8時間」の労働を行っているということがわかっています。

体力面での不安や健康面のリスクも増加する60歳を超えてもなお、20代と同じように働かなければ、生活の質を担保できない現状からも、60歳以上の方が働きやすい環境整備の必要性を感じます。

(日本労働組合総連合会調べ)
出典元: https://www.jtuc-rengo.or.jp/info/chousa/data/20200130.pdf?35

■ 目指すのは、60歳を超えたビジネスマンが自分らしく暮らせる環境づくり
Saleshubは培った経験やつながりを基に、商談アポイントをセッティングして成長企業をサポートするサービスです。必要なことはメッセージのやり取りや事前打ち合わせだけ。1回のサポートにかかる時間は約1時間~2時間程度で、1件の商談アポイントをセッティングすると報酬として平均2万円のご協力金が贈られます。

サポートの件数にノルマなどはなく、自分の好きな時間に、好きな企業を応援することを仕事としていただけます。私たちは、60歳を超えてもビジネスマンの方々が、これまでの豊富なビジネス経験を活かして、大手企業やスタートアップ企業などの成長企業を支援することで、生き生きと自分らしく暮らせる環境を作っていくことができればと考えています。

■ 国内最大手引越しサービス企業の元常務取締役もSaleshubを活用
Saleshubでは既に、50代~60代以上のベテランビジネスマンの方が活躍されるケースが増えてきています。これまで20社以上の顧問を務めながら、そのご経歴を活かしてSaleshubでも多くの企業を支援される松井さんもその一人です。




松井敬一さん

「世の中の役に立つサービスを応援したい」
自分のつながりや経験を活かして、若い企業の力になれるのが嬉しい。国内のスタートアップ企業から生まれる新しい事業を広めて、世の中がどんどんいい方向へ変化していく…Saleshubを通してそんな手助けができればと思っています。
インタビュー記事はこちら:https://note.com/saleshub/n/ne35d62b99eca


■ 会社概要


会社名:株式会社Saleshub
代表取締役:江田 学
所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-3-314
設立:2014年8月設立
資本金:9,700万円(資本準備金含む)
料金:【サポーター登録】無料 /【企業登録】無料
サポーター数:現在までに約20,000人(2020年11月20日 時点)
企業数:現在までに2,500社以上(2020年11月20日 時点)
主なユーザー層:30代~60代の男性



■ 【本件に関する問い合わせ】


株式会社Saleshub 広報担当:岡山
電話:03-6438-9463
メール:info@saleshub.jp

*本リリースに関して、代表取締役 江田への取材、利用ユーザーのコメント対応などが可能です。上記連絡先までお気軽にお問い合わせください。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン