このページの本文へ

sRGBカバー率99%(AdobeRGBカバー率約76%)で外部出力端子も豊富

既存のクリエイティブ環境にも組み込みやすい作業性重視のRTX 2060搭載15.6型ノートPC「raytrek R5」

2020年11月06日 09時00分更新

文● 林 佑樹(@necamax) 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「raytrek R5」

 サードウェーブが展開するクリエイター向けブランド「raytrek」。デスクトップだけでなく、ノートパソコンもラインアップされている。ゲーミングブランド「GALLERIA」で得た冷却に関する技術も採用されており、スペックシートではゲーミングパソコン的だが、方向性は作業性重視だ。

 今回はクリエイター向けノートパソコンとしてはミドルスペックながら、Core i7-10875HとGeForce RTX 2060、メモリー16GBが基本構成となる「raytrek R5」をチェックしていく。なおクリエイター向けとなるが、ディスプレーの素性がいいため、いわゆるスクリーンショット勢なゲーマー向けとしてもオススメできる。

 今回は、raytrek R5の外観をチェック。raytrek R5は、15.6型に属する。ディスプレーは15.6型(1920×1080ドット/IPS/アンチグレア/60Hz)で、狭額ベゼル仕様だ。カタログスペックにある発色性能はsRGBカバー率99%(AdobeRGBカバー率約76%)。

 趣味レベルであれば問題のない性能になるが、10bitカラーでの処理をしたい場合は外部ディスプレーが必要になる。搭載されているGeForce RTX 2060は、Nvidia Control Panelから10bitカラー出力に変更できるため、あとは使用するアプリケーションの設定に10bitカラー関連の項目があればOKだ。クリエイティブ関連の作業ではマルチモニターであるほうが都合がよいことが多く、HDMI 2.0出力×1で4K出力できるため、既存環境へも組み込みやすいだろう。

天板にはraytrekのロゴがあるのみ

ベゼルの横幅約6.5mm、縦幅約4.5mm

 本体サイズはおよそ幅359.8mm×奥行243mm×高さ19.9mm、重量約1.85kg。駆動時間が約3.8時間なので、モバイルは限定的だ。ただ持ち運べないわけではないので、自宅から電源確保が容易なスタジオに持っていくといった分には問題ない。

前面両端にはスピーカーがある。音質は標準的

 インターフェースは、背面と両側面にバランス良く配分されている。背面にはMini DisplayPort 1.2×2、HDMI 2.0×1、USB 3.2 Gen1(Type-C)を、左側面は有線LAN端子、USB 2.0×1、マイク端子、ヘッドフォン端子を、右側面にはSDカードスロット、USB 3.2 Gen1×2を配置。ワイヤレスはWi-Fi6(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0に対応する。

背面。電源ポートが背面にあるため、卓上でのケーブルマネージメントがしやすい

左側面は有線LAN端子、USB 2.0×1、マイク端子、ヘッドフォン端子を配置

右側面にはSDカードスロット、USB 3.2 Gen1 Type-A×2を備える

 筐体デザインは、GALLERIAの派生形と思われる。キーボードはアイソレーションタイプだが、ゲーミング寄りになっており、激しいショートカットワークもやりやすくなっているほか、バックライトも備えている。

フルサイズキーボードで基本的には使いやすいが、個人的にテンキー周辺はやや窮屈に感じた

バックライトも内蔵

 エンターキーが細長く、その点で好みが分かれるところだろうか。またパフォーマンス切替モードスイッチもあるため、作業内容に応じての切替もやりやすい。タッチパッドは可もなく不可もなくだ。ほとんどの場合でマウスを使用するため、保険にはなる認識がいいだろう。

 吸排気は底面吸気、背面と両側面から排気となっている。これもGALLERIA譲りとなるが、高負荷である状況はゲームプレイ時と同様であるため、十分な冷却性能は長時間のレンダリングといった場合に重宝するだろう。

底面の半分は吸気スリットとなっている

試用機の主なスペック
機種名 raytrek R5
CPU Core i7-10875H(2.3GHz~最大5.1GHz)、8コア/16スレッド
グラフィックス GeForce RTX 2060
メモリー 16GB
ストレージ 1TB SSD(M.2接続/NVMe対応)
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)、sRGBカバー率約99%(sRGB比約100%)/AdobeRGBカバー率約76%(AdobeRGB比約77%)
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
インターフェース USB 2.0、USB 3.2 Gen2×2、USB 3.2 Gen2(Type-C)、HDMI 2.0、Mini DisplayPort 1.2×2、マイク入力/ヘッドフォン出力、有線LAN端子、SDカードスロット
サイズ/重量 およそ幅359.8×奥行243×高さ19.9mm/約1.85kg
OS Windows 10 Home(64bit)
価格(税別) 14万5980円(11月5日現在)

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ