このページの本文へ

AVerMedia、2系統入力を備える録画・ライブ配信用キャプチャーカード「Live Gamer DUO(GC570D)」

2020年09月07日 15時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アバーメディア・テクノロジーズは9月4日、ゲーマー向け録画・ライブ配信用キャプチャーデバイス「Live Gamer DUO(GC570D)」を発表。9月18日に発売する。

 動画配信やライブストリーミングにおいて、従来のゲームシーンを写すだけのシンプルな画面から、配信者の顔など2つの映像をひとつの画面に合わせて表示するPicture in Pictureといった画面作りの要望に応える製品で、1枚のキャプチャーボードで2系統HDMI入力を備える(入力1:HDMI 2.0/入力2:HDMI 1.4)。

 4K/60fps、1080p/240fps、HDRのパススルーに対応。最大1080p/60fpsのHD録画(入力1のみ)にも対応。PCIe接続のカードタイプで、複数枚を挿して利用することも可能(推奨は2枚まで)。また、RGBライティング機能も備えており、およそ1689万色の発光で2種類の発光パターンを設定できる。

 同社製の録画・ライブ配信・動画共有ソフトウェア「RECentral」が付属し、簡単操作でシングルモードやマルチモードを使い分けて配信可能。実売予想価格は3万800円前後の見込み。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中