グラフィックスにはGeForce RTX 2070 SUPER、GeForce GTX 1660 SUPERを採用

MSI、ゲーミングデスクトップ「Trident X」「Trident 3」シリーズに第10世代Core i7搭載モデルを追加

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エムエスアイコンピュータージャパンは9月3日、ゲーミングデスクトップPCの新モデル2機種を発売すると発表した。

 ゲーミングデスクトップPCブランド「Trident X」シリーズから第10世代Core i7とGeForce RTX 2070 SUPER 搭載する「Trident X 10SD-1008JP」、「Trident 3」シリーズから第10世代Core i7とGeForce GTX 1660 SUPER搭載する「Trident 3 Arctic 10SI-049JP」をラインアップする。いずれも9月10日から順次販売を開始する。

 Trident X 10SD-1008JPは、CPUにCore i7-10700K、グラフィックスにGeForce RTX 2070 SUPER(8GB、HDMI 2.0b×1、DisplayPort 1.4×3)を搭載。冷却性能の高い独自のクーラーシステム「Silent Storm Cooling 3」も備え、長時間のゲームプレー時でも安定した動作が可能だとする。交換用のケース側面のガラスパネルも付属し、スチールパネルと交換すればRGB LEDがより一層映え、ドレスアップした演出を楽しめるという。

Trident X 10SD-1008JP

 メモリーは32GB、ストレージは1TB SSD(M.2/NVMe)+2TB HDDを搭載し、M.2/NVMe用の空きスロットと2.5インチ用の空きドライブベイを備える。そのほか、チップセットがZ490、電源が650W 80PLUS GOLDといった構成。

 インターフェースとして、USB 3.2 Gen1 Type-C×1、USB 3.2 Gen2 Type-A×1、USB 3.2 Gen1 Type-A×3、USB 2.0 Type-A×3、マイク入力×1、ヘッドホン出力×1などを備え、Wi-Fi 6にも対応する。本体サイズ/重さは、およそ幅396×奥行き137×高さ410mm/およそ6.7kg。価格は33万円前後。

 詳細スペックは以下のとおり。

 Trident 3 Arctic 10SI-049JPは、CPUにCore i7-10700F、グラフィックスにGeForce GTX 1660 SUPER(6GB、HDMI 2.0b×1、DisplayPort 1.4×1、DVD-D DL×1)を搭載し、フルHD解像度環境においてさまざまゲームを高画質設定でプレーできるとする。

Trident 3 Arctic 10SI-049JP

 筐体は縦置き・横置きに対応するほか、独自の冷却システム「Silent Storm Cooling 2」も備え、長時間のゲームプレー時でも安定した動作と静穏性を両立したという。清潔感のあるホワイトカラーは女性にもオススメとのこと。

 主なスペックは、メモリーが16GB、ストレージが512GB SSD(M.2/NVMe)+1TB HDD、チップセットがH410。インターフェースとして、USB 3.2 Gen1 Type-C×1、USB 3.2 Gen1 Type-A×3、USB 2.0 Type-A×4、マイク入力×1、ヘッドホン出力×1などを備える。本体サイズ/重さは、およそ幅609×奥行き229×高さ318mm/およそ6.09kg。価格は20万円前後。

 詳細スペックは以下のとおり。

過去記事アーカイブ

2020年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
2016年
01月
03月
05月
06月
09月
11月
2015年
01月
03月
04月
06月
2014年
05月
06月
09月
10月
11月