このページの本文へ

ストレイナー、月額500円で利用できる学割プランを開始

2020年09月01日 12時00分更新

文● 株式会社ストレイナー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社ストレイナー
Strainerの有料コンテンツをワンコイン(+消費税)で

経済メディア「Strainer」では、より多くの若い世代に国内外の注目企業のトレンドに親しんで欲しいという思いから、月額500円(税抜)の学割プランをスタートします。




申し込みページ:https://strainer.jp/premium/plans/student

経済メディア「Strainer」は、激動する世の中において、特に重要な国内外の情報をフィルタリングする「茶こし(ストレイナー)」になろうというコンセプトで運営しています。

今後の世の中を考える上で非常に重要であるにも関わらず、日本語での情報が少ないのが海外テクノロジー企業の情報です。Strainerの編集チームは、今後ますます重要になるテクノロジー、海外トレンドともに明るいメンバーによって構成されています。

一方で、月額1,980円(税抜)という価格設定は学生には手が出づらいという声も多く聞きます。そこで、月額500円の学割プランを2020年9月1日からスタートします。

情報社会が発展するにつれ、SNSを中心にあまりに多くの情報が溢れかえるようになりました。社会の複雑さが今後、シンプルに分かりやすくなる見込みもありません。そんな現代だからこそストレイナーは、本当に重要な経済情報とは何なのかを考え続け、社会を作っていくビジネスパーソンの皆さんに向けて発信し続けたいと思っています。

次代を担う若い方々の情報収集にお役立ちできれば、これに勝る喜びはありません。学業の延長、就職活動のヒントなど、Strainerの学割プランを是非ご活用ください!

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン