このページの本文へ

コラボレーション企画第二弾、さらにオリジナルモンスターもゲーム内に出現

サントリーとドラクエウォークがコラボ、「リアル虹の宝箱」やQUOカード当たる

2020年07月20日 09時00分更新

文● 貝塚/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サントリーとドラゴンクエストウォークがコラボ第二弾!

(C)2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO

 

 サントリー食品インターナショナルは7月20日から、スクウェア・エニックスが提供するスマートフォン(iOS/Android)向け位置情報ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエストウォーク」とのコラボレーションキャンペーン「かいふくがあるから ぼうけんできる」を開始する。

 サントリー食品インターナショナルとドラゴンクエストウォークとのコラボレーションの第二弾。

「コラボかいふくスポット」のイメージ

 コラボレーション第一弾では「コラボかいふくスポット」としてゲーム内にサントリーの自動販売機を登場させたが、今回は、屋外に設置されているサントリーの自販機の一部となる、およそ4.1万台の「コラボかいふくスポット」に、ゲーム内に登場する「キラーマシン」をモチーフにしたオリジナルモンスター「キラー“ベンダー”マシン」が登場する。

オリジナルモンスター「キラー“ベンダー”マシン」

 さらに、対象の自動販売機で商品を購入すると、オリジナルの「ドラゴンクエ ストウォーク」コラボ第二弾QUOカードや、スマートフォン壁紙などが抽選で当選する。

オリジナルのQUOカードが抽選で当たる

 キャンペーンの実施と合わせて、「ぼうけんしゃ」が「キラー“ベンダー”マシン」に出会うまでのストーリーを懐かしのドット絵で描いたスペシャルコラボムービーを公開。ゲーム内に登場する「虹の宝箱」を実際に製作した「リアル虹の宝箱」が抽選で当選するフォロー&リツイートキャンペーンも実施する。

「リアル虹の宝箱」が抽選で当選する

キャンペーン概要

1.7月20日(月)15時から、屋外に設置されているサントリー自販機の一部である、およそ4.1万台の「コラボかいふくスポット」に、ゲーム内に登場する「キラーマシン」をモチーフにしたオリジナルモンスター「キラー“ベンダー”マシン」が登場。

モンスターを倒すと、ドリンクアイテムが手に入る。さらに集めたドリンクアイテムは、家具やアクセサリーなど限定商品と交換できる。

2.コラボポップが設置された対象の自動販売機で対象商品を購入し、対象自動販売機に貼付されているステッカーのスライムと購入した対象商品を一緒に撮影の上、サントリー公式Twitterアカウントをフォローし、ハッシュタグ「#かいふくがあるからぼうけんできる」をつけて写真を Twitter に投稿することで応募できる。

抽選で、オリジナルコラボQUO カード300円分を5000人にプレゼント。外れた人の中から抽選で「ドラゴンクエストウォーク」コラボ第二弾オリジナルデザインのスマホ壁紙を、5万人にプレゼント。実施期間は7月20日(月)9時〜8月27日(木)23時59分まで。

3.スペシャルコラボムービーの公開。

4.サントリー公式Twitterアカウントをフォローの上、応募対象ツイートをリツイートし、ツイート内のURLより応募した人の中から、「リアル虹の宝箱」を抽選で1人にプレゼント。

また期間中、毎日1人に「ボスレインボーマウンテンブレンド 185g 缶」1ケース(30本)が抽選で当たる。実施期間は7月20日(月)9時〜7月26日(日)23時59分まで。

ドラゴンクエストウォーク

スマートフォン向け位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」は、ドラゴンクエストの世界と化した現実世界を、自らが主人公となって歩き、冒険を進めていく、新しい体験ができるロールプレイングゲーム。リリースから2ヵ月で1000万ダウンロードを記録している。

タイトル:ドラゴンクエストウォーク

ジャンル:位置情報RPG

対応機種:iOS/Androidスマートフォン

配信開始日:配信中

料金形態:アイテム課金型(基本プレイ無料)

公式サイト:https://www.dragonquest.jp/walk/

公式Twitter:https://twitter.com/dqwalk

プレイヤー向けガイドライン動画:https://youtu.be/OvSngfStg6I

制作スタッフ:ゼネラルディレクター 堀井 雄二、キャラクターデザイン 鳥山 明、音楽 すぎやま こういち

開発:コロプラ

企画・制作:スクウェア・エニックス

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ