このページの本文へ

台湾でのGoogleホテル広告のサービス開始!メトロエンジンとベクトル台湾が共同事業

2020年06月29日 13時25分更新

文● メトロエンジン株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

メトロエンジン株式会社
メトロエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:田中良介、以下:メトロエンジン)は、総合PR 会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役社長:長谷川創、東証一部:6058)の台湾現地法人である香港商維酷公共關係諮詢國際股份有限公司台灣分公司(台北市大安區光復南路102號11樓、代表:木下研生、以下:ベクトル台湾)と共に台湾市場で、Googleホテル広告のサービス提供を開始しました。



メトロエンジンはGoogleホテル広告のインテグレーションパートナーとして認められ、昨年より日本市場で同サービスを開始しており、今後は台湾市場をはじめ、アジア市場全体へサービス拡大を目指していきます。

■ Googleホテル広告とは

Googleホテル広告とは、Googleのプラットホーム上で、ホテルの部屋の空き状況や料金を表示することができる世界最大のメタサーチ。ユーザーは検索やGoogleマップからホテルの空き状況や料金情報などを閲覧、比較することができ、さらに各予約サイトに遷移して予約までできる。料金が表示される仕組みとしては、クリック課金型のPPC広告となっており、各OTAや公式サイトが入札するオークション制。宿泊施設がGoogleホテル広告上で公式サイトを掲載するには、Googleに認められたインテグレーションパートナーとの連携が必要となる。

■ サービスの運営方法

台湾でのサービス開始に当たり、台湾現地におけるホテルへの販売営業、チャネルマネージャーとの業務提携及び広告運営をベクトル台湾が行い、Googleホテル広告掲載のシステム連携についてはメトロエンジンが行う。

【株式会社ベクトル 会社概要】
会社名:株式会社ベクトル
所在地:東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
設立:1993年3月30日
代表者:代表取締役社長 長谷川 創
資本金:2,880百万円(2019年8月末日現在)
事業内容:PR 事業、プレスリリース配信事業、ビデオリリース配信事業、ダイレクトマーケティング事業、メディア事業、HRTech 事業、デジタルマーケティング事業、インベストメントベンチャー事業 等
URL:http://www.vectorinc.co.jp/

【ベクトル台湾 会社概要】
会社名:香港商維酷公共關係諮詢國際股份有限公司台灣分公司
所在地:台北市大安區光復南路102號11F
代表者:総経理 木下 研生
事業内容:マーケティング分野における戦略的 PR事業
URL:http://jp.vectortw.com

【メトロエンジン株式会社 会社概要】
設立:2016年10月
本社所在地:東京都港区南青山3-8-40青山センタービル2階
代表者名:代表取締役CEO 田中 良介
事業内容:宿泊施設向けWEBサービスの開発及び運用など
URL:https://info.metroengines.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン