このページの本文へ

法務部門でのDXを加速させるリーガルテックを提供するGVA TECH、Salesforce Venturesと複数の個人投資家から約3億円を資金調達。

2020年06月29日 10時00分更新

文● GVA TECH株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GVA TECH株式会社
リーガルテックサービス「AI-CON」シリーズを提供するGVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本 俊、以下GVA TECH)は、セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:小出 伸一、以下セールスフォース・ドットコム)の投資部門であるSalesforce Venturesと複数の個人投資家から第三者割当増資を実施し、約3億円の資金調達を完了したことをお知らせいたします。この資金調達により、弊社の総調達額は約6.5億円となりました。



GVA TECHは「法務格差を解消する」を企業理念に掲げ、AIによる契約書チェックサービスの日本におけるパイオニアとして「AI-CON」シリーズを提供しています。今年の2月に正式版をリリースしたエンタープライズ向けAI契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」は東証一部上場企業を中心に70社以上に導入して頂いており、「自社の契約審査基準に則した契約書レビュー支援サービス」というコンセプトで好評を頂いております。

また今年の6月には、法務部で定めた契約審査方針を営業部と共有する機能をAI-CON Proに搭載いたしました。管理部門・士業の登録率、転職相談率NO.1の特化型エージェントの株式会社MS-Japanでも導入いただいており、営業部門による契約書の一次チェックでリードタイムの短縮、法務部の負担軽減に成功しております。

この度、AI-CON Proのさらなる普及や事業体制強化のために、約3億円の資金調達をいたしました。今回調達した資金は、AI-CON Proの利便性をより高めるためのプロダクトのアップデートや、事業を伸ばすためのマーケティング活動、経営とプロダクトを支える人材への投資などに活用して参ります。
代表取締役 山本(左)とCLO 康(右)
【GVA TECH 代表取締役 山本 俊のコメント】
世界で一番導入されている電子署名サービス「DocuSign」などに投資をしているセールスフォース・ドットコムからご評価をいただき、投資を受けたことを嬉しく思います。日本のリーガルテック市場はまだまだ黎明期ではありますが、市場が先行している米国での投資実績と営業支援に強みをもつセールスフォース・ドットコムと連携することで、両社の事業に貢献する相乗効果を生むと共に、日本におけるリーガルテック市場を拡大させていきます。

【セールスフォース・ドットコム Salesforce Ventures、バイスプレジデント 日本代表 浅田 賢氏、プリンシパル 細村 拓也氏のコメント】
企業の法務現場における課題に精通し豊富な支援経験を有するGVA TECHへの出資を通じてご支援できることを嬉しく思います。この領域では、リモートワーク環境下で電子署名サービスの普及が先行していますが、GVA TECHのサービスが企業活動における契約書の作成・管理の効率化に貢献してくれることを期待しております。

■GVA TECHが提供する「AI-CON Pro」について
「AI-CON Pro」は、企業が自社のノウハウとして持っている契約書ひな型や法務知識を「AI-CON Pro」にセットすることで、「自社の法務基準」に則した契約書レビュー業務を支援するサービスです。一部の優秀な社員にノウハウが属人的になりやすい契約書レビュー業務において、AI-CON Proを通じて法務ノウハウを部員間で共有することで、属人化の解消およびクオリティの平準化を実現いたします。


■GVA TECH会社概要
会社名:GVA TECH株式会社
代表取締役:山本 俊
本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-6 GVAフレンズ
設立日:2017年1月4日
資本金:6億5313万3332円(資本準備金含む)
事業内容:リーガルテックサービス開発・提供
URL:https://gvatech.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン