このページの本文へ

「リモート時代、AI時代の合意形成」オンラインセミナーを開催オンラインによる合意形成「サイバーコンサルティング」サービス開始記念無料セミナーを7月1日に開催

2020年06月22日 13時10分更新

文● 株式会社HYPER CUBE

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社HYPER CUBE
「サイバーコンサルティング」は、株式会社HYPER CUBE、株式会社HackCamp、Agreebit株式会社の経営資源を統合したオンラインに特化したコンサルティングサービスです

「サイバーコンサルティング」は、株式会社HYPER CUBE、株式会社HackCamp、Agreebit株式会社の経営資源を統合したオンラインに特化したコンサルティングサービスです。今回、サービス開始を記念して、2020年7月1日13時半より無料のオンラインセミナーを開催いたします。各社の代表3人をパネラーとして、リモートワーク時代、AI時代の合意形成のあるべき姿についてお伝えいいたします。サービスにご興味のある方はもちろん、リモートワークでの合意形成、新しい組織づくりにご興味のある方のご参加を歓迎いたします。






サイバーコンサルティングでは、名古屋工業大学 伊藤孝行研究室の研究成果であるAI(人工知能)によるオンラインファシリテーションの技術を活用し、合意形成や会議のプロを育成し、仕組化を得意とするHackCamp社と最先端知識とデジタルによる事業変革を追求してきたHYPER CUBE社が連携し、サービス提供を行います。 3社の経営資源を融合し、完全オンライン型のファシリテーション&コンサルティングサービスを提供いたします。
https://cyber-agree.com/


開催の背景

新型コロナウイルスの影響によって、企業を取り巻く環境は大きく変わりつつあります。
リモートワークで顔を合わせていない状況でどのように合意形成を行うか?リモートワークを前提にした分散型の組織体制をどう構築するか? 良い合意形成をできる環境や仕組みが肝になると考えております。
「リモート時代、AI時代の合意形成」オンラインセミナーの開催により、合意形成に悩む皆様の後押しをしつつ、「サイバーコンサルティング」が目指す世界をお伝えできればと思います。

概要
<テーマ>
リモート時代、AI時代の合意形成
<内容>
・イントロダクション(趣旨・背景説明)
なぜ合意形成が重要か
・Civic techから考える合意形成
・未来学・イノベーション創出から考える合意形成
・学術研究・技術から考える合意形成
・パネルディスカッション「AI時代の合意形成とは?」
・CyberConsultant 紹介
<開催日時>
7月1日(水)13:30~15:00
※約90分の開催です。
<参加方法・費用>
無料アプリ「Zoom」ウェビナー
※接続方法については別途ご案内致します。
費用:無料
<お申込み方法>
https://cyber-consultant-opening.peatix.com/view
よりお申し込みください。

登壇者
■株式会社HackCamp 代表取締役
一般社団法人コード・フォー・ジャパン 代表理事
関 治之

開発者として主に位置情報系のサービスを数多く立ち上げ、テクノロジーを活用したオープンイノベーションについて研究してきた。
東日本震災時に情報ボランティア活動を行なったことをきっかけに、住民コミュニティとテクノロジーの力で地域課題を解決することの可能性を感じ、2013年に一般社団法人コード・フォー・ジャパン社を設立。
以降、「テクノロジーで、地域をより住みやすく」をテーマに、会社の枠を超えて様々なコミュニティでも積極的に活動する。社会課題からエンターテインメントまで、幅広く様々なハッカソンを実施している。

■株式会社HYPER CUBE 取締役CIO
神戸情報大学院大学 客員教授
小塩 篤史

研究者・事業家の二足の草鞋をはきながら、専門分野である未来学・データサイエンス・人工知能・技術経営などを背景に、イノベーション創出活動に従事している。
未来学的洞察をベースにした未来の社会課題に対して、クリエイティブな解決策を描きつつ、現場の専門知、生活者の洞察、最先端の研究を融合させたソリューションを提案する。
現在は、事業家としては、人工知能の開発、新規事業コンサルティング、デジタル化支援をしつつ、研究者として様々なタイプのAI開発を行っている。また、教員として未来への柔軟な発想力を持った人材育成に取り組んでいる。

■Agreebit株式会社 CTO
名古屋工業大学大学院情報工学専攻教授
NITech AI研究センター長
コレクティブインテリジェンス研究所 所長
伊藤孝行

D-agree開発者で、人工知能、特にマルチエージェントシステム・集合知に関する国際的な第一人者。 専門分野は、人工知能、分散型AI、マルチエージェントシステム
2020年 国際人工知能学会 Local Arrangements Chair
2016年度 人工知能学会 業績賞
2013年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門) 国際交渉エージェント競技会ANAC2010/AAMAS2010(Automated Negotiating Agents Competition) 優勝
2004年度 IPA未踏ソフトウェア創造事業スーパークリエータ認定

運営会社
名称:株式会社HackCamp
オフィス:東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル2F SENQ霞が関
代表取締役:関 治之
取締役:矢吹博和
電話番号:03-6268-8595
URL:www.hackcamp.jp
メール:info@hackcamp.jp
事業内容
 新規事業開発支援
 アイデアソン・ハッカソンイベントの企画・運営
 共創ファシリテーター派遣・育成事業
 ファシリテーション支援ツールやアプリ企画開発

名称:株式会社HYPER CUBE
オフィス:東京都港区東麻布1-6-7 アポロプロセスビル3F
代表取締役:大林 謙
取締役:小塩 篤史
電話番号:03-6426-5773
URL:www.hyper-cube.co.jp
メール:info@hyper-cube.co.jp
事業内容
 経営コンサルティング
 AI開発・デジタル化支援・DX支援
 ゲーム開発・運営
 医療・介護・健康促進に関するコンテンツの企画、制作

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン