このページの本文へ

新品同様の滑り感を復活させるとうたうゲーミンググレードの交換用マウスソール

2020年05月22日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ビット・トレード・ワンは5月22日、ゲーミンググレードの交換用マウスソール「マウススケータースタンダード」3製品を発売すると発表。6月5日から販売を開始する。

 2019年に発売した「ハイパーマウススケーター」のエントリーモデル。同製品の特徴であったエンボス加工を廃しながら、素材には高潤滑素材のポリテトラフルオロエチレン(PTFE)を引き続き採用。「普通のモデルでまずは試したい」「エンボス加工がマウスパッドと合わなかった」というユーザーに向けた製品だという。

 プラパッドや布パッドに対応し、消耗したマウスソールと交換することで、新品同様の滑り感を味わえるとうたう。2セット入りで「大会前に貼り替えておきたい」「なんとなく気分を一新したい」という場合に使用できるとのこと。

 ラインアップは、Logicool製ゲーミングマウス「G PRO GamingMouse」対応タイプ、「G PRO Wireless GamingMouse」対応タイプ、汎用タイプの3モデル。

 市場想定価格は、G PRO GamingMouse対応タイプとG PRO Wireless GamingMouse対応タイプが1298円。汎用タイプが968円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン