このページの本文へ

シフト管理アプリ『CAST』、変形労働時間制に対応

2020年03月18日 14時00分更新

文● hachidori

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

hachidori
~変形労働時間制採用企業の労務・人件費管理を支援~

  hachidori株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伴 貴史、以下当社)は、当社が運営するシフト管理アプリ『CAST』が変形労働時間制に対応したことをお知らせいたします。  繁忙期・閑散期がある業種やシフト勤務が基本となる業種で採用されることが多い変形労働時間制ですが、対応しているシフト管理サービスは多くありません。当社は本対応によって、変形労働制を採用している企業の労務管理・人件費管理を支援してまいります。





対応の背景

 労働基準法に規定された変形労働時間制は、労働時間の運用を弾力的に行うための制度で、繁忙期・閑散期がある業種やシフト勤務が基本となる業種で多く採用されています。厚生労働省「平成31年就労条件総合調査」[1]によると62.6%の企業が変形労働時間制を採用していますが、変形労働時間制に対応したシフト管理サービスは多くありません。
 変形労働時間制は、『CAST』の主要顧客である飲食店やアパレルショップ、タクシー会社で採用されていることが多く、当社はこれらの企業・店舗をこれまで以上に支援するために本対応を行いました。


『CAST』 変形労働時間制対応の概要

 『CAST』は労働基準法に規定された「1ヶ月単位変形労働時間制」[1]に対応しています。変形労働時間制を採用している企業において時間外労働が精緻に管理できることで、労務管理や人件費管理も簡単かつ確実に行うことができます。
 なお、変形労働時間制でのシフト管理をご利用時も、通常の『CAST』ご利用時と同様に所属人数に応じた従量課金制にてご利用いただけます。
 ・ 料金プランの詳細について: https://cast-baito.com/#plan

 変形労働時間制でのシフト管理を希望される方は、『CAST』サービスページ内のお問い合わせフォーム「その他ご相談事項」に「変形労働時間制希望」とご記入の上、お問い合わせをお願いいたします。
 ・ お問い合わせフォーム: https://cast-baito.com/contact_form.html

[1] 厚生労働省「平成31年就労条件総合調査」https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/jikan/syurou/19/dl/gaiyou01.pdf


■ 『CAST』とは(https://cast-baito.com/


 アルバイト領域の課題を解決する「バイトテック」サービスとして、25万人が利用するシフト管理アプリ『CAST』とアルバイト採用サービス『CAST JOB』を提供しています。

■ 会社概要
会社名  :hachidori株式会社
代表者  :代表取締役社長 伴貴史
設立   :2015年5月
所在地  :東京都千代田区神田錦町3-17 廣瀬ビル7階
事業内容 :プログラミング不要のチャットボット内製ツール『hachidori』、バイトテックプラットフォーム『CAST』運営
URL   :https://hachidoriinc.com (コーポレートサイト)、https://hachidori.io/(『hachidori』サービスサイト)、https://cast-baito.com/(『CAST』サービスサイト)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン