このページの本文へ

TikTokクリエイターと連携した安全啓発動画が累計1,000万再生を突破!未成年保護をテーマにした新作も発表

2020年03月05日 14時00分更新

文● Bytedance株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Bytedance株式会社


ショートムービーアプリ「TikTok(ティックトック)」は、2019年8月から「TikTokらしいユーザー目線のアプローチで、インターネットの安全利用に関心を持ってもらえる動画」をコンセプトに、人気クリエイターとオリジナル啓発動画を制作し、TikTok安全推進チームアカウント(https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp)から発信して参りました。TikTokの安全機能紹介や児童ポルノ被害防止などをテーマにした動画の総再生回数は累計1,000万再生を突破し、累計22万以上の「いいね」をいただいています。
この度、内閣サイバーセキュリティーセンター主催の「サイバーセキュリティー月間」に合わせ、さらなる未成年保護強化の観点から、「見知らぬユーザーとのオフライン接触防止」を呼び掛ける動画を制作いたしました。人気クリエイター「ゆり」さんにご協力いただき、親しみやすいトーンとスピード感のある構成で、ユーザーが加害者に対して心を許し、被害の危険に陥ってしまうまでのプロセスを紹介する内容となっています。
TikTokでは、こうした啓発動画以外にも、不適切な動画・ユーザーのアプリ内の通報機能、プライバシー設定機能、ペアレンタルコントロール(保護者管理)機能の拡充など、アプリで提供できる対策はもちろん、TikTokセーフティセンターの開設、⻘少年の健全育成に関わるNPOの皆様との連携を強化するための「セーフティパートナー制度」など、TikTokを安心・安全に利用いただくための活動を行ってまいりました。
TikTokは、今後も業界・団体の垣根を越えて皆様とますます協力・連携し、幅広い世代の皆様にTikTokを安心・安全にご利用いただけるよう取り組んでまいります。


【クリエイターと連携した安全啓発動画】
■見知らぬユーザーとのオフライン接触防止


クリエイター:ゆり
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6800168418348649729

■DM・児童ポルノ防止1.

クリエイター:ライ先生
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6730880255239785730

■DM・児童ポルノ防止2.

クリエイター:うさっくま
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6733091169280036098

■DM・児童ポルノ防止3.

クリエイター:たむらまろ
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6733095673572412673

■ペアレンタルコントロール1.

クリエイター:コバケン
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6745967953981820162

■ペアレンタルコントロール2.

クリエイター:薫ママ
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6759739107397651714

■迷惑行為防止1.

クリエイター:部活コーチ青山
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6746371335443860738

■迷惑行為防止2.

クリエイター:パルピー
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6747493230608256258

■コメント啓発

制作:TikTok/楽曲提供:青森県警
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6768604485787929857

■ゲームアカウント詐欺防止1.

クリエイター:キャプテンHAKU
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6771156811019078914

■ゲームアカウント詐欺防止2.

クリエイター:シュールなおじさんアニメ集
https://www.tiktok.com/@tiktoksafety_jp/video/6772412370208820481


【TikTokについて】
TikTokは、モバイル向けのショートムービープラットフォームです。私たちのミッションは、創造性を刺激し、喜びをもたらすことです。TikTokには、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリン、ドバイ、ムンバイ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、東京などの国と地域にグローバルオフィスがあります。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン