このページの本文へ

飲食店向け情報共有システム「Synergyshop(シナジーショップ)」期間限定の一週間お試しキャンペーン!新型コロナウイルスによる食品ロス、人手不足の飲食チェーン店の危機を救う!

2020年03月03日 14時38分更新

文● TOBEA株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

TOBEA株式会社
飲食チェーン店の危機を乗り越える

TOBEA株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:森下心仁)は、「テクノロジーで少しでもコストや時間を掛けずに問題解決」というミッションの元、事業を展開しております。 この度、新型コロナウイルスの影響により人手不足や食品ロスが瀕する飲食チェーン店に「Synergyshop(シナジーショップ)」の活用を提案いたします。







■新型コロナウイルスの影響による飲食チェーン店の食品ロス
この度、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、2020年02月24日に同会議の尾身茂副座長(地域医療機能推進機構理事長)は記者会見で、「今は感染が拡大しつつある時期。症状がなくても、立食パーティーや飲み会など、互いに手を伸ばせば届く距離の接触が多くの人々との間で続く環境はできる限り避けて」と発表されました。

これにより、飲食店向けの予約数は、減少し食品ロスが増えてきています。これからも食品ロスが顕著となることが想定されます。
飲食店は食品ロスを減らすのが困難であり、食品ロスがそのまま飲食店の停止に直結するため、飲食店で働く社員の生活を守るためにも今後直面する食品ロスの対策が必至です。

■飲食店向け情報共有システム「Synergyshop(シナジーショップ)」で飲食チェーン店内での助け合いを支援
「シナジーショップ」はスピーディーに情報を全店舗に共有できる、業界初の情報共有サービスです。

飲食チェーン店は今回のように食品ロスの増加や急な欠員が発生しても、「シナジーショップ」で助けを呼ぶことが可能になります。

この度、期間限定で一週間お試し無料キャンペーンを実施いたします。
ぜひ急な人手不足への対策や食品ロスの手段として、「Synergyshop(シナジーショップ)」を利用いただければと思います。




少しでも気になりましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

<シナジーショップWEB>
https://www.synergyshop.jp

<シナジーショップに関するお問い合わせ>
Tel:050-3580-5953
Mail:info@tobea.co.jp

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン