このページの本文へ

イベント受付が瞬時に完了するアプリ「瞬間楽入」をベータリリース

2020年03月03日 10時00分更新

文● PaylessGate株式会社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

PaylessGate株式会社
~ スマホをポケットやかばんに入れたまま受付が完了 ~

PaylessGate株式会社(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役:足立安比古)は、イベント受付が瞬時に完了する「瞬間楽入」を2020年3月3日(火)よりベータリリースいたします。 【URL】https://lp.paylessgate.com/shunkan/




「瞬間楽入」の3つの特徴
1.受付側アプリ1台目は無料なので、お気軽にお試しいただけます。(β版は全て無料)
2.参加者は、事前にスマホアプリで登録を行えば、受付で印刷した参加票を探したり画面を見せたりする必要がありません。(参加者用アプリは、iPhone、Android対応)
3.受付作業で紙の参加者リストで探したり、QRコードを読み込んだりしません。そのため圧倒的短時間で受付が完了できます。


「瞬間楽入」誕生の背景
イベントやセミナーの会場では多くの場合、開始直前に多くの参加者が来場し、印刷された参加者リストから名前を探すのに時間がかかってしまうことで長蛇の列が生まれます。弊社のサービスを利用すれば、行列の解消に加え、スタッフ数の削減も可能です。

「瞬間楽入(主催者用)」の使い方・利用シーン




「瞬間楽入(主催者用)」製品概要
 価格  : ベータリリース時 無料
       正 式リリース時 https://lp.paylessgate.com/shunkan/#price
提供方法 : 管理サイト及びアプリ(Apple社App Storeよりダウンロード提供)


【会社概要】
会社名 : PaylessGate株式会社
所在地 : 大阪府大阪市北区角田町1-12 阪急ファイブアネックスビル2階
代表者 : 代表取締役 足立 安比古
設 立 : 2018年6月
 URL : https://corp.paylessgate.com/
事業内容: タッチレスで通過できる電子チケットアプリの開発


PaylessGate株式会社について
当社は、2018年設立のスタートアップです。
このサービスを支えているのが利便性と安全性を両立した独自のPaylessGate特許技術です。スリープ状態のまま主催者側の端末との通信を可能にしつつ、スーパーコンピュータでも破られないセキュリティを実現しています。さらに、開発中の無人ゲートやスマートキー等を利用することで、「個人認証」が必要なあらゆる場所で活用されるインフラとして普及させます。


※掲載している画像はイメージです。実際の操作画面とは異なります。 ※セキュリティは正式リリース時にアップデート予定となります。 ※iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 ※App StoreはApple Inc.のサービスマークです。 ※AndroidおよびGoogle Playは、Google LLCの商標または登録商標です。 ※参加者用アプリ「瞬間楽入」の利用料は無料です。アプリのダウンロードは、AndroidスマートフォンはGoogle Play、iPhoneはApp Storeからダウンロード可能です。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン