このページの本文へ

NVIDIA「NVIDIA Jetson Nano Developer kit B01」

手のひらサイズの小型PC基板「Jetson Nano」に新リビジョン登場

2020年02月14日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 手のひらサイズの小型コンピューターボードPC、NVIDIA「Jetson Nano」の新モデル「NVIDIA Jetson Nano Developer kit B01」がオリオスペックに入荷。価格1万4080円で販売中だ。

128コアNVIDIA Maxwell GPUを搭載したローコストAIコンピューターボード「NVIDIA Jetson Nano Developer kit B01」

 CPUにクアッドコアのARM A57、GPUにコア128基のMaxwellを搭載する小型AIコンピューターボード。従来モデルからの変更点として、MIPI CSIのカメラコネクターが2つになったほか、Jetson Nanoモジュール(量産版)とJetson Xavier NXモジュール(量産版)をサポート。さらにJetsonダウンロードセンターで完全なデザインファイルがダウンロード可能になった。

MIPI CSIのカメラコネクターが2つになるなど若干仕様が変更。なお、電源およびストレージ(microSDカード)は付属しない

 サイズは100×80mmでLPDDR4 4GBメモリーを搭載。なお昨年8月には、「Jetson Nano」用小型ケース「NVIDIA Jetson Nano Developer kit用ケース」が長尾製作所から登場している。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中