このページの本文へ

CORSAIR

ASUS「ROG STRIX」シリーズ向けのRGB LED内蔵ウォーターブロック

2019年12月27日 23時29分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRから、ASUS製ビデオカード「ROG STRIX」シリーズのGeForce RTX 2080 Ti/RTX 2080に対応したGPUウォーターブロック「XG7 RGB 20」シリーズが発売された。

ASUS製ビデオカード「ROG STRIX」シリーズのGeForce RTX 2080 Ti/RTX 2080に対応したGPUウォーターブロック「XG7 RGB 20」シリーズ

 ASUSの人気ビデオカード「ROG STRIX」シリーズに使えるアドレサブルRGB LED搭載のGPUウォーターブロック。GPUコアに加え、メモリーやVRAMもまとめて冷却するフルカバータイプで、ニッケルメッキ処理された銅製ベースを採用する。

クーラントの流れを把握できるフローインジケーターを標準装備。アドレサブルRGB LEDも備える

 もちろん、CORSAIRのLED制御ソフト「iCUE」に対応。別売のコントローラーに接続することで他のCORSAIR製パーツとライティングを同期できる。ラインナップは、GeForce RTX 2080 Ti搭載モデル対応の「XG7 RGB 2080 Ti STRIX」と、GeForce RTX 2080搭載モデル対応「XG7 RGB 2080 STRIX」。

製品にはバックプレートも付属。CORSAIRのLED制御ソフト「iCUE」にも対応する

 価格はどちらも2万2594円。パソコンショップアークで販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中