このページの本文へ

目の疲れを軽減する「HDRi」搭載のゲーム・動画向け27インチ液晶ディスプレー

2019年12月26日 20時05分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベンキュージャパンは、ゲーム・動画視聴向けの、IPSパネルを採用している27インチ フルHD(1920×1080ドット)の液晶ディスプレー「EW2780」を、1月10日から発売する。想定売価は2万5000円前後。

 EW2780は、HDRに色温度と輝度の両方を自動調整するブライトネスインテリジェンスプラス(B.I.+)技術を融合した、「HDRi」技術を採用。

 さまざまな室内の環境照明でも目の疲れを軽減するとともに、画面の明瞭さを調整し、暗い部分のディテールを鮮明に表現できるため、従来のHDR技術より洗練された美しい映像を映し出せるという。

HDRiのイメージ

 AMD FreeSyncテクノロジーにも対応し、1枚の画像内に複数フレームの画像が表示されることで画面がずれたりカクついて見えたりする「ティアリング」や、フレーム落ちなども軽減。フリッカーフリー技術やブルーライト軽減機能も搭載している。

 また、2.5W×2のスピーカーを搭載し、ゲームモードや3種類のサウンドモード(ライブ/ポップ、シネマ、トーク/ボーカル)をプリセットしているため、外部のスピーカーを使用しなくてもコンテンツに合わせた音声を映像とともに楽しめる。

 応答速度は5ms(GTG)、リフレッシュレートは水平30-83KHz/垂直48-75Hz。表示色は1677万色で、コントラスト比は1000:1。輝度は250cd/平方メートル、視野角は上下左右178度。

 入出力端子はHDMI 2.0×3。サイズは609.9(W)×186.5(D)×457.3(H)mm、重量は4.4kg。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン