このページの本文へ

OKI、鹿児島銀行に一般車両搭載用「小型ATM」を納入

OKI
2019年12月20日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

OKI
災害発生時のBCP対応強化とお客さまの利便性向上を実現


鹿児島銀行「移動ATMカー」
OKIは、株式会社鹿児島銀行(頭取:松山澄寛、本社:鹿児島県鹿児島市、以下 鹿児島銀行)に、「移動ATMカー」として一般車両搭載用「小型ATM」を納入しました。鹿児島銀行は、移動ATMカーの導入によって、災害発生時には一般車両の機動力を活かして、被災地等のお客様にATM(現金自動預払機)機能全般(お引き出し/お預け入れ/残高照会/お振込/通帳記入/その他住所変更、暗証変更など)を行います。これによって、災害発生時のBCP対応強化とお客さまの利便性向上を実現します。

車両に搭載した小型ATM
一般車両搭載用小型ATMは、リーディングカンパニーとして長年にわたる実績のあるOKIの紙幣還流型ATMに機動力を持たせた活用をはかるために開発したものです。従来のATMを3つのモジュール(基本部、通帳部、紙幣部)に分割し、無線対応を可能にしたことにより、一般車両に搭載できる機動力を加えた商品を実現しており、場所を問わずATM取引(入出金/振込/通帳記帳・繰越/残高照会など)をご利用いただくことができます。

従来の大型トラック等を使った金融機関の移動店舗と比べて、ATMを分割して市販の商用バンに搭載できるため、車両への特殊な改造や大型車両を運転できる専用の運転手などが不要で、導入コストや維持コストを大幅に削減できます。また、大型トラックでは入れなかった細い路地や駐車スペースの狭い場所にも乗り入れることが可能です。

OKIは、今後も新たな店舗やサービスにつながる商品の品揃えを充実して、金融機関の収益アップとお客様の利便性向上に貢献していきます。


沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。


本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
広報部
電話:03-3501-3835
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
e-mail:press@oki.com
OKIメカトロシステム事業本部 自動機事業部SE部
電話:03-3454-6558
お問い合わせフォーム
https://www.oki.com/cgi-bin/inquiryForm.cgi?p=024j

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン