このページの本文へ

Fractal Design「ION SFX 500G」、「ION SFX 650G」

柔軟なUltraFlexケーブルを採用するFractal Design製SFX-L電源

2019年11月02日 23時43分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Fractal Designから、80PLUS GOLD認証を取得したSFX-L電源ユニット「Ion SFX」シリーズが発売された。ラインナップは500Wと650Wの2モデル。

80PLUS GOLD認証を取得したSFX-L電源ユニット「Ion SFX」シリーズ。柔軟性を持つUltraFlexケーブルを採用するのが特徴だ

 サイズ125(W)×125(D)×63.5(H)mmのSFX-L規格に対応する電源ユニット。ケーブル着脱式のフルモジュラータイプとなるほか、柔軟性を持つUltraFlexケーブルを採用するのが特徴。画期的な柔軟性を備えたケーブルは80PLUS PLATINUM認証の「Ion+ Platinum」シリーズでも採用されている。

サイズ125(W)×125(D)×63.5(H)mmのSFX-L規格に対応

 搭載する電解コンデンサーはすべて日本メーカー製105度品を採用。冷却ファンには、流体動圧軸受を採用する15mm厚の薄型120mmファンを搭載。低負荷時にファンを停止できる「Zero RPM」モードに対応する。

15mm厚の薄型120mmファンを搭載。低負荷時にファンを停止できる「Zero RPM」モードに対応する

 製品には、ATXケースに取り付け可能な変換ブラケットが付属し、保証は10年間付き。価格は500Wの「ION SFX 500G」が1万6500円。650W「ION SFX 650G」が1万9800円。パソコンショップアーク、「ION SFX 650G」ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中