このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Jカップがピンチ!? お金に困った「雨宮留菜」がすごいことに!

2019年10月01日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バストは97cm・Jカップへ。圧巻のボリュームでファンを魅了する雨宮留菜さんが、17th DVD「断れない関係」(発売元:ギルド、収録時間:90分、価格:4180円)の発売記念イベントを9月29日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 「しゃべるおっぱい」「ちびボイン」「大聖母」など、呼び名が多い雨宮さんだが、まるでアニメや漫画の世界から飛び出してきたかのような体つきは、同業のグラドルからも憧れられるほど。17th DVDは、今夏に都内で撮られたもの。

――内容の紹介をお願いします。

雨宮留菜 お金に困ったキャラクターとしての「雨宮留菜」が、個人(=視聴者)から融資を受けるところからスタート。「(借金なんてしたら)活動に響くでしょ?」と脅されていく展開です(笑)。

――シーンとしては?

雨宮留菜 ナースの格好をさせられて胸をいじられたり、お風呂でハイレグ競泳水着になったり。私服のランジェリーなども見せています。

――セクシーだと思うのは?

雨宮留菜 全体がセクシーなのですが、白のタイツが露出ギリギリすぎ。ちょっとでもズレたら大変だったので、ここはエッチだと思います。

――難しかったことは?

雨宮留菜 滑舌が基本的によくないので、セリフは苦労しましたね。「やめてください!」とブリっ子する、か弱い女性の雰囲気を出すのも照れちゃいました。

――今日の衣装もすごい露出です。

雨宮留菜 デビューした18歳のときから、Tバック脱いでいたましたから(笑)。露出の無駄遣い」と言えば確かにそうですが、やりたいことを続けていきます。

 立ち上がったばかりのコスプレイヤー専門レーベル「コスカレーズ」の第1弾アーティストにも名を連ねて活動中。今冬にはソロシングルのリリースも予定されているという。サービス満点のSNSを楽しみながら、グラビアだけにとどまらない活躍をチェックしよう。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ